このページの本文へ

「GeForce GTX 1070」の深夜販売が決定、サンプルも入荷

2016年06月07日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 1070」搭載ビデオカードの販売予告がアキバでスタートした。ドスパラ パーツ館では解禁日となる10日(金)に深夜販売を行なう予定だ。

「GeForce GTX 1070」搭載ビデオカードの深夜販売が決定したドスパラ パーツ館

 ドスパラ パーツ館では、10日(金)22時にPalit製「GeForce GTX 1070」搭載ビデオカードの抽選販売を実施する。「今回も入荷本数は少ない」ということで争奪戦は必至の状況だが、いち早く入手したいという人は参加してみるといいだろう。

 なお、同店にはPalit製「GeForce GTX 1070」搭載モデル「NE51070015P2-PG411F」が入荷していた。カードはNVIDIAリファレンスの「GeForce GTX 1070 Founders Edition」。カードサイズやデザインは上位モデル「GeForce GTX 1080」と同じだ。販売価格は未定。

 スペックの詳細については、性能はGTX980Tiに匹敵? Pascalベースの準ハイエンド「GeForce GTX 1070」をレビューを参照してもらいたい。

Palit製「GeForce GTX 1070」搭載モデル「NE51070015P2-PG411F」はすでに入荷。価格が気になるところだ
見た目の印象は「GeForce GTX 1080」搭載カードと同じ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ