このページの本文へ

手持ちのモニターを気軽にWindows 10マシンに

液晶裏にも設置できる約10cm角の超小型デスクトップパソコン

2016年06月06日 16時05分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
VESAマウントブラケットにより液晶裏にセットできる

 インバースネットは6月3日、VESAマウントによりディスプレーの裏にも設置できるコンパクトPC「CIシリーズ」をFRONTIERダイレクトにて発売した。

 CPUにCeleron N3050を採用、4GBメモリや500GB HDD、Wi-FiやBluetooth 4.2、HDMI出力/D-sub出力などを装備する。OSはWindows 10 Home(64bit)をプリインストール。約幅115×奥行き115×高さ52mm、重量は約615g。

フロント側にもUSB端子を搭載D-sub出力も搭載するためアナログモニターも利用可能

 標準でVESAマウントブラケットが付属し、液晶ディスプレーの背面に設置できる。メモリやHDD容量、Windows Home/Proなどは選択可能。価格は4万8384円より。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン