このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちょっと気になる! 小便利そうな周辺機器レビュー第46回

お風呂でもJBLサウンド! Bluetoothスピーカー「JBL FLIP3」は安くてイイ

2016年05月31日 12時00分更新

文● 織野至

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「JBL FLIP3」
「JBL FLIP3」

 アウトドアやキッチン、寝室用などに人気だというBluetoothスピーカー。またプレゼンや自社イベントでのスピーカーとしても活用してたことがある人もいるのではないだろうか。

 この時点で、多くの人がボーズの「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」を思い浮かべたと思うのだが、ハーマンインターナショナルが販売する「JBL FLIP3」はそれよりも人気を集めているという。そこで今回はJBL FLIP3をチェックしてみたい。実売価格は1万2000円前後だ。

円筒形デザインでパッシブラジエーター搭載

デザインはほぼ筒だが、一部設置のために形状が異なる。また側面も微妙にフラットではない デザインはほぼ筒だが、一部設置のために形状が異なる。また側面も微妙にフラットではない

 FLIP3は、ほぼ円筒形で、平面への設置のため一部だけ少し出っ張りがあるといったビジュアルだ。

 サイズは直径64mmの円柱形で高さは169mm、重量は450gとなっている。イメージとしてはほどよく持ちやすい太さの筒といったものになるだろうか。それもあり、携行性もよく、カバンの中に入れやすいだけでなく、室内での持ち運びにも適している。

 また、設置のしやすさも魅力的だ。本製品は左右からドロンコーンを確認できるが、縦にした状態でも使用できる部分は利便性に富む。なおカラバリは8種類も用意する。

操作ボタンは背面に集約されている 操作ボタンは背面に集約されている

 操作系統を見てみよう。背面に大きくボタンが用意されており、ハンズフリー通話にも対応している。

カバー裏にmicroUSBとAUX INがある カバーを開けるとmicroUSBとAUX INの端子がある

 また、電源ボタンやバッテリー残量を示すインジケーターもあり、防水カバーを開くと充電用のmicroUSB端子とAUX INも確認できる。特にボタンは指先大で押しやすく、凹凸も明瞭なので使い慣れてくると視認することなく、ボリューム調整や受話を行ないやすい。

 バッテリー駆動時間は、カタログスペックでは最大約10時間。充電は約3.5時間となっている。

 ボリュームや再生内容により変化するとあるが、3回のテストでは9時間20分前後に落ち着いていたため、多くのシーンでまず問題のない駆動時間といえるだろう。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン