このページの本文へ

東芝スマホが2980円! QWERTYキーボード付きWindows Mobileスマホが大量販売中

2016年05月28日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 懐かしのモバイル向けOS「Windows Mobile」を搭載した、東芝のau向けスマートフォン「dynapocket IS02」のセールがアキバ店頭でスタート。取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店で、状態はなんと未使用新品。価格は2980円という激安販売だ。

2010年に発売された“Windows Mobile”スマホ「IS02」にまさかの新品! お値段もほんの3000円ほど、ガジェットマニアのオモチャにどうでしょう

 現行であるWindows 10 Mobileの前のWindows Phoneのそのまた前身にあたる、懐かしのWindows Mobileを搭載した新品スマートフォン。2010年6月にau向けスマートフォンとして発売された製品だ。

 スライド式のQWERTYキーボードや有機ELディスプレーを搭載した端末で、ショップによれば「在庫は700台以上」とかなり潤沢。さすがに型落ちすぎてメインを張るには厳しいものの、ガジェットマニアがオモチャ感覚で遊ぶにはピッタリな端末だ。

スライド式の物理QWERTYキーボードを備えた端末で、発売当時は世界最薄だった。背面には322万画素のカメラも搭載している

 OSはWindows Mobile 6.5.3で、解像度800×480ドットの4.1インチ有機ELディスプレー、 Qualcomm Snapdragon S1、メモリー384MB、ストレージ512MBを実装。ネットワークはBluetooth 2.0と無線LANをサポートし、通信方式はCDMA 1x EV-DO Rev.A(CDMA 1X WIN)に対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART