このページの本文へ

4K版MacBook!? アップルの先を行く12.5型「HP EliteBook Folio G1」

2016年05月24日 11時00分更新

文● ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本HPは、法人向け12.5型ノート「HP EliteBook Folio G1」を発表した。ラインナップは、重量約970gでフルHD(1920×1080ドット)表示対応の「HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC フルHDディスプレイモデル」、重量約1.07kgで4K UHD(3840×2160ドット)表示の「HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC UHDタッチディスプレイモデル」。バッテリー駆動時間は最大約11時間30分(MobileMark 2014)。直販価格(税別)は、Core M5構成モデル:15万8000円から、 Core M3およびM7構成モデル:14万8000円から。発売予定は、Core M5構成モデルが6月上旬で、Core M3およびM7構成モデルが7月上旬。

法人向け12.5型ノート「HP EliteBook Folio G1」。ラインナップは、重量約970gでフルHD表示対応の「HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC フルHDディスプレイモデル」、重量約1.07kgで4K UHD(3840×2160ドット)表示の「HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC UHDタッチディスプレイモデル」。バッテリー駆動時間は最大約11時間30分(MobileMark 2014)

 「HP EliteBook Folio G1」は、「持ち運ぶ喜び」「安全で生産性の高い環境」を追求した法人向け12.5型ノート。マザーボードのサイズを従来比約50%に削減し、狭額ベゼル採用により横幅を約1.8cm短くするなど、12型以上のビジネスノートにおいて世界で最もコンパクトなボディーを実現。

「HP EliteBook Folio G1」を分解したもの
「HP EliteBook Folio G1」の液晶ディスプレー。狭額ベゼル採用により、製品の横幅を約1.8cm短くしたマザーボードのサイズを従来比約50%に削減したという。写真上部にあるパーツは底面のもの
写真上部はスピーカー。法人向け製品ながら、Bang & Olufsenのスピーカーを4基内蔵している、写真下部はリチウムポリマーバッテリー(4セル、38WHr)

 同時に、CNC加工による精度の高いアルミ削り出しに加え、ビーブラスト加工により高い質感を確保したうえでエッジ部分にダイヤカットを施すなど、堅牢性とデザイン性を両立させている。しかも、液晶ディスプレーのパネルに耐久性・傷耐性が高いGorillaガラス 4を採用だ。

底面のデザインは非常にシンプル
CNC加工による精度の高いアルミ削り出しに加え、ビーブラスト加工により高い質感を確保したうえでエッジ部分にダイヤカットを施すなど、堅牢性とデザイン性を両立

 この堅牢性については非常に徹底しており、米軍の資材調達基準「MIL規格」(MIL-STD 810G、12項目)をクリアーしているほか、5万項目11万5000時間の過酷試験「HPトータルテスト」も別途実施。キーボード開閉(2万5000回、5年間利用相当)などを行なっている。

 さらに高品質と短納期のため、「東京仕立」として、部材レベルでの調達・日本国内での検査と組み立て・購入者希望のカスタマイズ構成などを実施し出荷している(原産国表示自体はProduct of China)点もポイントだ。

 「HP EliteBook Folio G1」のスペックは、CPUがIntel Core M5-6Y54(1.1GHz)/Core M3-6Y30(900MHz)/Core M7-6Y75(1.2GHz)。メモリーが8GB(最大8GB)。ストレージが128GB M.2 SSD(SATA III)/256GB M.2 SSD(SATA III、SED自己暗号化機能付き)/256GB M.2 SSD(PCIe Gen3×4 NVMe)/512GB M.2 SSD(SATA III)。液晶ディスプレーは、12.5型IPS フルHD(1920×1080ドット、16:9、LEDバックライト、非光沢)、または12.5型IPS 4K UHD(3840×2160ドット、16:9、タッチ対応、LEDバックライト、Adobe RGBカバー率約95%、400nits、光沢)となっている。グラフィックス機能はIntel HD Graphics 515(CPU内蔵)だ。

 キーボードは日本語配列で、バックライト機能搭載。キーピッチは約18.7mm、キーストロークが約1.3mm。インターフェースは、USB 3.1 Type-C端子(Thunderbolt 3対応、パワーオフUSB充電対応)×2、Bluetooth 4.2。

掲載写真のキーボードは英語版だが、日本向け製品版は日本語配列となる。バックライト機能搭載。キーピッチが約18.7mmで、キーストロークは12型クラス最深の約1.3mm。試用機ではキーを打った際の押し返しがやや強い印象だったが、非常に入力しやすい。MacBookと違い気に入る方は多いだろう
前面
背面。ヒンジ部分は、ピアノヒンジと名付けられているだけあって印象的
「HP EliteBook Folio G1」は180度開くようにヒンジが設計されており、複数人数で画面を囲んでの打ち合わせなどに役立つはず。ヒザの上に載せて操作するという場合でも、液晶ディスプレーを見やすい角度に動かすということがストレスなく行なえる。この点もMacBookとの大きな違い
右側面。USB 3.1 Type-C端子(Thunderbolt 3対応、パワーオフUSB充電対応)を2基搭載。1基はHP 45W スマートUSB Type-C 3.1 ACアダプターを接続して充電、もう1基には周辺機器を接続するということが可能
左側面はヘッドホン出力・マイク入力兼用端子のみ

 サイズは、フルHDモデルが約幅292×奥行き209×高さ11.9mm、4Kモデルは約幅292×奥行き209×高さ12.4mm。重量は、フルHDモデルが約970g、4K UHDモデルが約1.07kg。バッテリー駆動時間は最大約11時間30分(MobileMark 2014)。セキュリティチップはTPM 1.2/2.0対応。

別売の周辺機器として、「HP USB-C トラベルドック」を用意。重量は約76g(実測)。HDMI端子、アナログRGB端子、有線LAN端子、USB 3.0端子、USB 2.0端子を搭載している

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

主なスペック
製品名 HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC フルHDディスプレイモデル HP EliteBook Folio G1/CT Notebook PC UHDタッチディスプレイモデル
直販価格(税別) Core M5構成モデル:15万8000円から、 Core M3およびM7構成:14万8000円から
筐体素材 アルミニウム
CPU Intel Core M5-6Y54(1.1GHz)、Intel Core M3-6Y30(900MHz) Intel Core M7-6Y75(1.2GHz)
メインメモリー(最大) 8GB(8GB) LPDDR3
ディスプレー(最大解像度) 12.5型IPS フルHD(1920×1080ドット、16:9)、LEDバックライト、非光沢 12.5型IPS 4K UHD(3840×2160ドット、16:9)、タッチ対応、Gorillaガラス 4、LEDバックライト、Adobe RGBカバー率約95%、400nits、光沢
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 515(CPU内蔵)
ストレージ 128GB M.2 SSD(SATA III)/256GB M.2 SSD(SATA III、SED自己暗号化機能付き)/256GB M.2 SSD(PCIe Gen3×4 NVMe)/512GB M.2 SSD(SATA III)
LAN機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac、2×2)
インターフェース USB 3.1 Type-C端子(Thunderbolt 3対応、パワーオフUSB充電対応)×2、Bluetooth 4.2
カメラ 720p HDウェブカメラ(約92万画素) 720p HDウェブカメラ(約92万画素、Windows Hello対応IRカメラ)
キーボード 日本語、バックライト、キーピッチ約18.7mm、キーストローク約1.3mm
サウンド機能 Audio by Bang & Olufsen、クアッドスピーカー、ステレオマイク(ノイズキャンセリング機能搭載)、ヘッドホン出力・マイク入力兼用端子
インテル vPro インテル vProテクノロジー無効
セキュリティ TPM 1.2/2.0、BIOS Protection(NIST BOD-147)、HD Drive Encryption(FIPS 140-2)、HP Client Security、Security Erase(NIST)
ACアダプター HP 45W スマートUSB Type-C 3.1 ACアダプター
本体サイズ 約幅292×奥行き209×高さ11.9mm 約幅292×奥行き209×高さ12.4mm
重量 約970g 約1.07kg
バッテリー駆動時間 最大約11時間30分(MobileMark 2014)
OS Windows 10 Home/Pro(64bit)

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

カテゴリートップへ