このページの本文へ

開発者向けはオンラインから登録可能

グーグル「Project Ara」、モジュール式スマホを2016年に提供へ

2016年05月23日 15時46分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Ara公式サイト

 米グーグルは5月20日(現地時間)、モジュール式スマホ「Ara」を2016年末までに開発者を対象に提供、一般向けには2017年までに発売する計画を年次開発者会議「Google I/O」で明らかにした。

 Araは、エンドスケルトンと呼ばれるスマホサイズの骨組みに、標準化されたセンサーやカメラなどのハードウェアモジュールを組み込み、電子ブロックのようにスマホを組み立てて作成するプロジェクト「Project Ara」として発表された端末。ユーザーは自分の好みに応じてカスタマイズでき、たとえば、長時間の使用には大容量バッテリーを選択、写真を撮るのが好きなら解像度の高いカメラを選択するといったことができる。

 なお今回のカンファレンスではデモが行なわれ、プロトタイプのモジュラー型端末にカメラを接続し、再起動することなく写真を撮る様子が披露された。Project Araにおける開発者向けの申し込みは、すでにオンラインから可能となっている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART