このページの本文へ

クアッドコア搭載CPUを始めとしたはうスペックなAndroid搭載プレーヤー

Acoustic Research製ハイレゾポータブルオーディオプレーヤー「AR-M20」予約開始

2016年05月18日 15時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
AR-M20

 フロンティアファクトリーは5月17日、米Acoustic Research製ハイレゾポータブルプレーヤー「AR-M20」を予約を開始した。6月17日に発売する。

 OSにAndroid OS 4.3、CPUにQualcomm MSM8926(クアッドコア)を採用。DACにはBurr-Brown PCM5242、PCM5242 によるダイレクトドライブ方式、アンプにはTexas Instruments TPA6120A2を採用して44.1kHz系と48kHz系を分離しそれぞれ専用クロックを搭載するなどハイパフォーマンスなプレーヤーとなっている。

 ディスプレーは5インチ(720×1280ドット)、内蔵メモリーは32GBを搭載し、microSDXCメモリーカードスロット(最大200GB)を装備するほか、USB端子はUSB-OTGストレージ対応(FAT32、exFAT)。内蔵バッテリーの駆動時間は最長16時間。本体サイズは幅70×高さ136×奥行き10mm、重量は177g。対応ファイル形式は、FLAC/ALAC/DSD64よびDSD128/WAV/APE/AIFF/MP3/AAC。

 同社オンラインストアの価格は7万9920円。5月31日までに予約すると、先着30名にKlipschのイヤホン「X10 Rev.1.2」がプレゼントされる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART