このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

柳谷智宣の「神アプリの説明書」第81回

家電の取扱説明書や関連記事をまとめて管理する「トリセツ」を徹底紹介

2016年05月18日 10時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 家電の説明書はどのように管理しているだろうか。買ったばかりのノートPCやデジカメならどこにあるかわかっているかもしれないが、筆者は何年も前に買った空気清浄機や、賃貸物件に入居したときに渡されたエアコンの説明書など、トラブル時にパッと出てこないので困ってしまう。そんな時に備えてオススメなのが、取扱説明書管理アプリ。今回は「トリセツ」の使い方を紹介しよう。

「トリセツ」があれば、とっさの時にもすぐにマニュアルを参照できる

製品の型番を入力するだけで簡単に登録できる

 「トリセツ」は型番を入れることで、取扱説明書を閲覧できるアプリ。それどころか、メーカーの公式サイトやカタログページ、FAQをはじめ、レビューや口コミ、メディアに掲載された記事なども閲覧できる。トラブル時に説明書を見たり、時間があるときに活用記事を見てさらに使いこなしたり、いろいろと役に立つアプリなのだ。

 登録できる電化製品は、パソコン本体と周辺機器、カメラと周辺機器、AV機器、情報家電、ゲーム機本体と周辺機器、キッチン家電、生活家電、健康・美容家電、空調・季節家電、住宅設備関連家電、カーナビ、ETC車載器など。

 現在対応していないのは、iOS以外のOSを搭載する端末、スマホの周辺機器、キーボード・マウスなどのPCパーツ、リモコンなどのAV周辺機器、メディアなどの消耗品、ソフト、腕時計、電子楽器など。iPhoneはOKなのに、Android端末がNGなのは、対応して欲しいところだ。

トリセツ - 家電の取扱説明書とレビュー記事を手間なく一元管理 App
価格無料 作者TRYGLE Co.,Ltd.
バージョン1.2 ファイル容量6.9 MB
カテゴリーカタログ 評価(4)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 8.4以降
起動したらチュートリアルをチェック。最後の画面で規約に同意し、「トリセツを使う」をタップするまずはデータをダウンロードする
起動した。左上のボタンが製品の並べ替え、右下のボタンが家電の追加、右上のボタンが新着情報となるiPhoneの場合は、端末をチェックし、あらかじめ登録してくれる。Android端末は対応してない。右下の+から家電を追加しよう
型番を正確に入力する。絞り込み検索できるので途中で見つけられることも製品を確認したら「OK」をタップする手持ちの家電を片っ端から登録しよう

 対応しているカテゴリーの家電なのに、正確な型番を入れても見つからないことがある。その場合は、「オペレーターに依頼する」をタップし、報告することができる。依頼した製品は、オペレータが追って登録してくれるのだ。手持ちの家電が見つからないときは依頼してこう。ただし、現在は多数の依頼が集中しているとのことで、対応するまでに日数がかかるようだ。

該当する型番がない場合は「オペレーターに依頼する」をタップする「OK」をタップすると、その型番が送信される依頼した製品は登録作業待ちとして登録される。項目をタップすれば、依頼をキャンセルすることもできる

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

11/25(土)はジサトラ出張in沖縄

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART