このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

インフラ屋さんの週刊ブックマーク ― 第166回

筆者の目線から1週間の出来事を振り返る 5月8日~5月14日

AWS「IoTボタン」、ハイテクバブル崩壊?、磁気テープ需要拡大

2016年05月16日 11時00分更新

文● 杉田正 編集● 大塚/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 データセンターをはじめとしたインフラ系の技術をウォッチする著者の目線から1週間の出来事を振り返る「インフラ屋さんの週刊ブックマーク」。第166回は5月8日~5月14日分。

 リンクのない記事についてはタイトルで検索するなどして参照頂ければ幸いです(日付は著者がブックマークした日を指します)。

ブックマークした人:杉田正

 元ネオン工事屋、Mac大好き、大容量ストレージ機器企画から販売、レンタルサーバー運用業務構築、サーバー引越企画立案からセキュリティ対策、サーバー設計から省電力データセンター設計・施工管理業。広い範囲でデータセンターに関係することをSNSで発信。現在は国立研究開発法人 産業技術総合研究所 情報技術研究部門テクニカルスタッフとして省電力データセンター研究を行なっている。「データセンターはサーバーを置く場所でありサーバー進化に合わせてデータセンターも進化するべき」。Twitterアカウントは@sugipooh

お詫びと画像削除のご報告:当記事で掲載していた画像が、インプレス社などの図版・写真を引用の範疇を超える不適切な使用をしているという指摘を受けました。該当する画像を削除するとともに、お詫びさせていただきます。(2016年12月21日)

【悪用厳禁】南京錠を鍵がなくても開けれちゃう方法

(トレンドの泉/5月8日)

「こんなに簡単に開いちゃうものなんですね」。あまりにも簡単で驚くばかり。

意外に性格が違っていた二つのクラウドサービス

(IT Pro by 日経コンピュータ/5月9日)

「pingコマンドの扱いも違う」。ロードバランサーの扱いも違う。

ハイテク・バブル崩壊か?卓球台が鳴らす警鐘

(THE WALL STREET JOURNAL/5月9日)

「卓球台の動向から占うと、潮目は変わりつつあるようだ」。ネットバブル崩壊はあっけなかった。テックバブル崩壊もあるのだろうか?

「安心・安全」なIoTサービスを作れる人材が日本の武器になる

(atmarkIT/5月9日)

「IoTが抱えるセキュリティ上の課題と対策について聞いた」。基本が大事。

本当は人工知能が仕事を増やすという試算

(JBPRESS/5月9日)

「イノベーションがもたらす需要創出、ただし雇用の流動化が必要」。新しいツールが出てきたから、使いこなせる人には仕事が来る。

「Edge」の広告ブロック拡張機能がリリース--「Windows 10」プレビュー版向け

(ZDNet Japan/5月9日)

「他のブラウザで既に提供されているのと同様の広告ブロック機能」。ネット広告も技術力が必要な時代へ。

デジタル変革の成熟度を把握する--実践企業がたどる6つの段階

(ZDNet Japan/5月9日)

「デジタル変革はデジタル顧客によって促進される」。新しいツールを使いこなす新しい世代。

賃貸物件のカギがスマートロックになると、何が起こる? 開発企業を独占取材

(ASCII.jp x ASCII STARTUP/5月9日)

「DMM.make AKIBAを開発拠点とし、不動産向けIoTデバイスの開発会社として活動している創業間もないベンチャー」。DMM.make AKIBAからベンチャーが育ってきた。

マイクロソフトがさらにテレワーク加速、就業規則を変更

(ASCII.jp x ビジネス/5月9日)

「「在宅勤務制度」を「テレワーク勤務制度」へ刷新」。日本式のテレワークを開発するMS。

米EMCが発表したプラグ・アンド・プレイOpenStack、「Neutrino Nodes OpenStack版」とは

(atmarkIT/5月9日)

「OpenStackの複雑さをほぼ意識せず、利用に徹することができる」。HCI上で使える、完成してきたOpenStackのEMCディストリビューション。

この8年、クラウドでIT業界はどう変わったのか

(ITmedia エンタープライズ/5月9日)

「SIerはサービスインテグレーターへの転換を急げ」。“サービス”構築には経験が必要。

日東工業とパンドウイット ネットワークインフラ分野で業務提携

(共同通信 PRワイヤー/5月10日)

「パンドウイットが持つ優れたノウハウにより共同開発されたデータセンター向けラック」。インテルが提案するRSA(ラックスケールアーキテクチャ)などに対応。

磁気テープ需要拡大、日本企業ほぼ独占 安くて大容量、ビックデータ追い風

(ITmedia ニュース/5月10日)

「単位当たりの容量が大きく、コストを抑えられる利点が注目」。大容量化してビックデータを扱うデータセンターを支える。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事
ピックアップ