このページの本文へ

5月8日まで「ねこ♥猫♥ネコ フェスティバル」

珠玉のネコ写真・動画が見られるニャン!日本橋三越で猫フェス開催中

2016年05月02日 17時00分更新

文● 吉田ヒロ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ねこ♥猫♥ネコ フェスティバル

 5月8日まで、東京・日本橋にある日本橋三越本店で「ねこ♥猫♥ネコ フェスティバル」が入場料無料で開催されています。ペット専門のウェブメディアである株式会社PEKOが主催する猫フェスで、同社が募集のうえ厳選したテーマ別の猫写真や動画などが展示されています。なお、このフェスの収益の一部は保護猫支援活動団体に寄付されます。

会場は日本橋三越本店の本館1階中央ホール

 猫の撮影はタイミングが勝負で、ベストショットを撮るのは難しいのですが、展示されている写真はモチロン珠玉の1枚ばかり、ドアップやパーツ、箱ネコ、しっぽマフラー、ぽちゃ猫などのテーマで分類されています。。写真は1フレーム30枚程度、ムービーは1フレーム5本程度がエンドレス再生されていますが、すべてのフレームを見ようとすうとゆうに1時間は超えます。

Instagramで募集したテーマ別の厳選猫写真をデジタルフォトフレームに展示

 動画コーナーには「ニャイス」ボタンが用意されていて、好きなだけボタンを押せます。

動画コーナーも併設
好きなだけ押せる「ニャイス」ボタン

 もちろん、猫雑貨も充実。絵本やコースターなどのさまざまな猫グッズがその場で購入できます。

ペンケースやポーチ、手帳、絵本、CDまでさまざまな猫雑貨がそろっています

 ブースの所々に設置されている猫の置物にも注目です。猫が描かれたLP・CDジャケットも多数展示されています。

ブースのところどころにある猫の置物
猫ジャケット展も開催されています

 カフェコーナーも併設されており、猫絵本を読みながらコーヒーやラテ、ココアなどを楽しめます。

ラテやコーヒー、ココアが飲めるカフェスペースを設置
ラテやコーヒーはマシュマロを使った猫のトッピング付きです
猫の絵本を無料で読めます

 目玉は猫の写真を持って行くと、1枚1500円で独自の加工を施したモノトーンのポスターを作ってもらえるサービス。ワタクシは2枚作成してしまいました。

スマホなどに入っている猫写真を1枚1000円でA0サイズのポスターにしてくれます

 なお、5月7日(土)の12時15分〜45分の30分間、「滝川クリステルさんと考える“命の花”プロジェクトトークショー」も開催されますよ。

5月7日には滝川クリステルさんが来ます!

 「ねこ♥猫♥ネコ フェスティバル」の終了後も、5月9日(月)~5月17日(火)まで、「Feel so Earth 今日は、ネコになろう」と題して、靴を脱いで寝そべったり、猫目線で三越本店内を観察できる「ネコ歩きツアー」が実施されます。

 5月9日(月)~5月24日(火)までは、5月14日公開の映画「世界から猫が消えたなら」のチャリティーキャンペーンも実施されます。

 さらに、5月25日(水)~6月6日(月)までは、岩合光昭写真展「ネコライオン」も開催されますよ。

開催時間は、10時30分~19時(19時30分閉場)。入場料は、一般・大学生800円、高校・中学生600円です

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中