このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Android 6.0アップデートの強化ポイントを探る ― 第2回

Android 6.0のスマホは使い勝手もセキュリティーも大幅に向上!

2016年05月03日 12時00分更新

文● 島徹 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ドコモの「Xperia Z5シリーズ」など、一部スマホ向けにAndroid 6.0へのアップデートが開始されている

 Android 6.0(開発コード名Marshmallow)アップデートでは「Now On Tap」など新機能の追加が大きく取り上げられがちだが、実はスマホのセキュリティーや通信機能、通知関連の設定についてさざままな変更が加えられている。すぐに活用したい新機能について詳しく見ていこう。

【強化点】6.0でコピペ作業やSNS共有が使いやすく

 まず、多くのユーザーがよく使うコピペやスクリーンショット、TwitterやLINEへのリンク共有などでよく使われるインテント機能だ。新機能が追加されたわけではないが、細かい修正で使い勝手が大きく改善された。

 文章編集でよく使うコピー&ペーストは、選択した文字列などの近くに文字表示の操作メニューが表示されるようになった。これにより、PCやiOS機器とほぼ同じ間隔で操作できる。Android 5.Xまでの標準UIでは、画面上部に表示される意味のわかりづらいアイコンを使う必要があった。

Android 5.X(左)までは上部のわかりづらいアイコンでコピー操作をしていた。Android 6.0(右)ではPCと同様の文字メニューになり、わかりやすくなった

 文章や画像をSNSで共有したり、ほかのアプリでの画像編集やアップロードに使うインテントの画面も改善されている。これまではリスト表示で目的のアプリを探しにくかったが、アイコンメニューに変更されアプリを探しやすくなっている。

インテントのアプリ選択も改善。Android 5.X(左)まではリスト表示だったが、Android 6.0(右)ではアイコンメニューになり選びやすくなった

 スクリーンショットは、撮影後に通知画面で画像の削除もできるようになった。画面の撮影をミスした際に、いちいち画像表示アプリを起動して削除する手間を削減できる。

スクリーンショットを撮影後、Android 5.X(左)までは撮影後すぐに削除できなかった。Android 6.0(右)では通知メニューに削除アイコンが増え、撮影ミスの画像をすぐに削除できる

【新機能】LINEやFacebookの連絡先送信を防ぐ! アプリの権限管理

 ここからは、Android 6.0ならではの新機能について紹介していく。まずはアプリの権限管理だ。6.0の新機能の中ではもっとも重要ともいえる強化点だ。

 スマホ利用で気をつけたいのが、電話帳や位置情報といったプライベートな情報の流出だ。アプリをインストールする際、スマホのどの機能や情報にアクセスできるのか権限情報が表示される。だが、一部の怪しいアプリは明らかに不必要でも連絡先などの情報を求めてくる。また、LINEやFacebookなどのSNSアプリは友人の自動登録や通知を目的に電話帳の情報を利用しようとする。SNSの利用を一部の友人にしか知らせたくない場合は、電話帳へのアクセスを防ぎたいところだ。

このカメラアプリは連絡先へのアクセスを要求してくる。正当な理由があるのかもしれないが、なるべくなら使いたくないLINEなどのSNSアプリは、拒否しない限り連絡先を使った自動登録を実行しようとする

 Android 6.0では、インストール後のアプリが連絡先や位置情報へアクセスできないよう、強制的にアプリの権限をオフにする機能が追加された。

 たとえば、LINEアプリをインストール直後に「設定」→「アプリ」→「LINE」→「アプリの権限」から連絡先の権限をオフにすると、LINEアプリが「友だち自動追加」などで連絡先の情報を利用しようとしても機能しなくなる。

「設定」→「アプリ」→「LINE」→「アプリの権限」から、連絡先と位置情報のアクセス権限をオフにした連絡先のアクセス権限をオフにすると、LINEの友だち自動追加はエラーで実行できなくなる

 アプリの権限設定はアプリごとの設定だけでなく、アクセス権限からの逆引き設定も可能だ。たとえば、連絡先へのアクセス権限を利用するアプリを一覧表示し、アプリごとに権限のオン・オフが設定できる。

「設定」→「アプリ」→画面右上の設定アイコン→「アプリの権限」から、特定の権限を利用するアプリ一覧を表示できる位置情報へのアクセス権限を持つアプリを表示した。位置情報を利用させたくないアプリは権限をまとめてオフに設定できる

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART