このページの本文へ

ドスパラのスティック型PCが約4000円の大幅値下げ

2016年04月15日 23時09分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスが販売しているスティック型PC「Diginnos Stick DG-STK2S」と「Diginnos Stick DG-STK2F」が、本日15日付けで約4000円の大幅値下げ。ドスパラ秋葉原本店で販売中だ。

スティック型PC「Diginnos Stick DG-STK2S」と「Diginnos Stick DG-STK2F」が、本日付けで約4000円の大幅値下げを実施

 「Diginnos Stick DG-STK2S」は、Cherry Trail版CPU「Atom x5-Z8300」搭載のスティック型PC。サイズ113(W)×40(D)×18.3(H)mmの本体には、日本電産コパル製の小型冷却ファンを実装。

 メモリーがDDR3L-2GB、ストレージがeMMC 32GB。インターフェースはHDMI出力端子、microSDカードスロット、USB 3.0×1、USB 2.0×1を装備。無線LAN機能はIEEE 802.11 ac/a/b/g/n+Bluetooth 4.0で、OSにはWindows 10 (32bit)がプリインストールされる。新価格は1万2778円(税抜)だ。

「Diginnos Stick DG-STK2S」は1万6649円(税抜)→1万2778円(税抜)「Diginnos Stick DG-STK2F」は1万3704円(税抜)→9980円(税抜)

 「Diginnos Stick DG-STK2F」は、「AtomZ3735F」搭載のスティック型PC。メモリーがDDR3L-2GB、ストレージがeMMC 32GB。インターフェースはHDMI出力端子、USB×1、microUSB×2(内1ポートは給電用)、HDMI×1、ネットワークはIEEE 802.11b/g/n無線LANとBluetooth 4.0で、OSにはWindows 10 (32bit)がプリインストールされる。新価格は9980円(税抜)だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ