このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

月刊 格安SIM王第15回

格安SIMにぴったりのスマホがあらわれた!

iPhone SEとmineoで妥協のない格安SIM生活をスタート

2016年04月22日 11時00分更新

文● 正田拓也 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPhone SEは、mineoなどの格安SIMにぴったりのハイエンドスマホなのだ

iPhone SEは、割安だけど格安スマホではない

 格安SIMにピッタリのスマートフォンが登場した。それはiPhone SEだ。価格は16GBで5万7024円と、高級機にしては手頃。しかも「iPhone/最新モデル/iPhone 6sとほぼ同じプロセッサーを採用」など、この価格帯でここまで確実な満足度が得られる機種は過去なかったと言い切れるほどだ。

 「格安SIMには格安スマホを……」なんて言い方をする人もいるが、格安SIMだからと言って、スペック的に劣ったスマートフォンを使う必要はまったくない。むしろ、格安SIMで無駄な通信費用負担をなくし、その分スマートフォンのグレードを上げるという選択肢を選んでも良いくらいだ。

 実際、回線契約が要らず、単体で買える機種のうち、スペック・ブランド・安定性がすべて揃ったものを選ぼうとすると、真っ先にiPhoneの名が挙がる。

iPhone SE、見た目はiPhone 5sとほとんど区別が付かない

 しかしこれまでは、SIMフリーのiPhoneを買う場合、最新のiPhone 6sで10万円近い金額が必要だった。その点、iPhone SEは画面が小さいとはいえ5万7024円で手に入る。ある意味、画期的なことと言えよう。

 この5万強という金額だが、月々7000円程度かかる大手3キャリアから、2000円以下でも通信・通話できる格安SIMに乗り換えることで、早ければ1年で元が取れる。

 『昨今話題の「実質0円」の仕組みを使えば……』と思うかもしれないが、割引と相殺して端末代金が0円に近い金額で購入できたとしても、2年目からは格安SIMのほうが安いという場合もあり得る。

 何かと高嶺の花扱いされるiPhoneだが、今回のiPhone SEは格安SIMユーザーでも積極的に買うべきだ。SIMフリー版はアップルストアで購入するしかないが、オンライン購入できるため、店舗が遠くて買いにいけないということもない。

iPhone 5sのカタチにiPhone 6sの中身

 さて、iPhone SEを一言でざっくり表わすと「iPhone 5sとほぼ変わらぬボディーに、A9チップや12メガピクセルカメラといったiPhone 6sに近い性能を詰め込んだ一台」という説明になる。

 画面は4インチRetinaディスプレーでiPhone 5sからほぼ変わらず。良く言えば画面右上のタッチがやりやすいサイズ、悪く言えば今となっては若干小さく感じる、と言ったところだ。

iPhone SEと5sのわかりやすい違いは、縁取りの仕上げ。SEはつや消しだ
背面に型番が書かれているものの、ケースを付けてしまえば判別は困難

 外観上の注目点は、iPhone 5sまでと同様にカメラレンズ周りの突起がなく、ケースにある程度の厚みがなくても傷が付きにくいデザインに戻ったこと。また、ケースはiPhone 5sまでのものを流用できるので、昔使っていたお気に入りを復活できる。

 そしてiPhone 5sから買い換える人は、同じ色を選んでおけば、まず周りに気づかれることがないため、家族に内緒で買い換える場合でもバレないというメリットもある。

コスパの高さも魅力

 3大キャリアのiPhoneは月々の割引があるため、実質負担額が少なくなっているが、格安SIMと比べると月々の料金支払が高いことを考慮すれば、トータルで高価になるのは間違いない。mineoとSIMフリー版iPhoneの組み合わせは、iPhone SEの機器代金が最初にかかるものの、2年間過ぎた時点になればトータルで安くなる。

 もちろん大手キャリアも、家族のキャリアを揃えることで家族割引が適用される。さらに、家族内に25歳以下が含まれれば料金はさらに下がる余地が残っている。

 一方、mineoは大手キャリアと違い、パケット代などがあらかじめ基本料金に含まれており、たとえば「音声通話付き5GBプラン」が毎月2465円+2円、コスパのよい「音声通話付き3GBプラン」なら毎月1728円+2円と、リーズナブルな月額料金で使い続けられる。

iPhone SEを購入し、mineoの音声通話付き3GB/5GBプランとした場合
料金 備考
iPhone SE(16GB)本体 5万1624円 SIMフリー版購入
基本料金 1728円/2462円 3GB契約/5GB契約
ユニバーサルサービス料 2円
2年間の合計と端末購入費を加えた総コスト 9万3148円(3GB)/11万773円(5GB) 参考:大手キャリアの場合19万円前後(5GB)

※金額は税込

2016年4月22日18時追記。Apple StoreでのiPhone SE(SIMフリー版)値下げを受け、表中の数字を一部変更いたしました。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART