このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちょっと気になる! 小便利そうな周辺機器レビュー ― 第38回

6000円台で7.1chサラウンドを実現! 長時間ゲーム向きヘッドセット「G430」

2016年03月29日 12時00分更新

文● 織野至

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「G430 Surround Sound Gaming Headset」
「G430 Surround Sound Gaming Headset」

 ボイスチャットをしながらゲームをプレイする……少し前は負荷の関係もあり、それなりのハイエンド環境が必要だったが、CPUやGPUの進化もあって、いま現在では負荷にカウントすることもなく、すっかり定番プレイのひとつになった。

 となると、次は音質とマイクの性能が気になってきてしまうのだが、今回チェックするロジクールの「G430 Surround Sound Gaming Headset」は、その2つをしっかりと押さえた製品になる。

 両耳タイプのオーバーヘット型ヘッドセットとしては売れ筋の製品で、実売価格は6500円前後だ。

見た目よりも軽量で装着感は良好! 

ゲーミングな色合い ゲーミングな色合い

 G430の発売は2013年なのだが、いまだに人気の製品だ。ヘッドセットに属し、ドライバーユニットは40mmネオジムドライバーを採用。マイクは単一指向性で、加えてノイズキャンセリングにも対応している。

 重量は約255gで、装着をしていても軽さもあって疲れを感じにくい。ケーブル長は約3mと十分な長さがあり、ゲーミング目的以外でもダラダラと音楽を聴きたい場合にもOKだ。

 さて、本製品の付属品を見てみると、USBオーディオとなるアダプターがあり、PCで使用する際は、アダプターにG430本体から伸びる3.5mmステレオピンプラグを接続する。

 もちろん、すでに手持ちの環境がある場合は、アダプターを使用する必要はないが、後述するDOLBY HEADPHONE 7.1 SURROUND SOUNDを使用するには、アダプター必須なので、まずは試してみるといいだろう。

イヤーカップは回転式 イヤーカップは回転式。ヘッドバンドも長さを調整できる

 イヤーカップは回転式で90度まで動く。そのため、フラットな状態にして収納も可能だし、首にかけた場合もちょうどいい角度を設定できる。

イヤーパッドは蒸れにくい素材を採用 取り外しがカンタンで、イヤーパッドの洗濯にも対応する
イヤーパッドは蒸れにくい素材を採用取り外しがカンタンで、イヤーパッドの洗濯にも対応する

 また、イヤーパッドはSportsタイプの素材を採用しており、フィット感だけでなく、熱の抜けもよく、長時間プレイを前提としている。もうひとつ、うれしいのはイヤーパッドの取り外しがしやすく、洗濯もしやすいことだ。

装着感はほどよい締め付けといった印象。頭部サイズでフィット感は異なるので、実機展示を見つけたらフィッティングを推奨する USBアダプター。PC側からはUSBオーディオとして認識される
装着感はほどよい締め付けといった印象。頭部サイズでフィット感は異なるので、実機展示を見つけたらフィッティングを推奨する付属のUSBアダプター。PC側からはUSBオーディオとして認識される

 ノイズキャンセリング対応のマイクを見てみよう。使用しない場合は上方に動かすことで収納状態にできるほか、アーム部は無段階調整できるように柔らかい部材を採用しているため、これもちょうどいい位置に調整しやすい。

マイクは角度調整が柔軟にできる マイクは角度調整が柔軟にできる

 なお、マイクの集音性は高く、テキトーにマイクの位置を決めていてもOKなので、単一指向性だからといって、それほどシビアになる必要はない。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART