このページの本文へ

ハウジング部分に「ワルキューレ」のロゴマークをデザイン

「マクロスΔ」コラボのPioneerハイレゾ対応ヘッドフォンが登場

2016年03月24日 14時12分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Pioneerブランドのハイレゾ対応ヘッドフォン「SE-MX8」と、アニメ「マクロスΔ(デルタ)」がコラボレーション

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは3月23日、Pioneerブランドのハイレゾ対応ヘッドフォン「SE-MX8」と、アニメ「マクロスΔ(デルタ)」がコラボレーションしたモデルを期間限定で予約販売すると発表した。

 コラボレーションモデルは、ハウジング部分にマクロスΔに登場する戦術音楽ユニット「ワルキューレ」のロゴマークをデザイン。オリジナルデザインを施した専用キャリングポーチが付属する。パッケージも専用の書下ろしデザインを採用している。

カラーはホワイトとブラックの2種類オリジナルデザインを施した専用キャリングポーチが付属

 ベースモデルとなるSE-MX8は、5Hzから40kHzまでのワイドレンジ再生が可能な40mm口径のドライバーを内蔵。ハイレゾ再生に対応するほか、チャンバーを搭載することで、迫力ある低音再生と高品質な高音再生を両立するという。iPod/iPhone/iPadに対応するマイク付きリモートコントローラーも付いている。

 予想価格は2万4624円で、同社の通販サイト「ONKYO DIRECT」で予約できる。予約期間は4月22日12時から5月25日15時まで。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン