このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

“動けるGカップ”の犬童美乃梨、かわいい犬のコスプレでファンを魅了!

2016年03月23日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “動けるGカップ”という異名を持ち、ユニット「sherbet」のリーダーを務めている犬童美乃梨さんが、6thDVD「Minolium」(発売:エスデジタル、販売協力:グラッソ/4104円)の発売記念イベントを3月21日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 犬童さんはバストサイズが88cm・Gカップ。ふんわりした外見からイメージしにくいが、ハードルやチアリーディングを特技とし、県や全国の大会にも出場した経験も。つまり、動けるGカップというわけだ。多くのアイドルが掲げる肩書きのなかでも、記憶に残りやすくて秀逸なキャッチフレーズだと思う。

 6thDVDは、昨年11月に沖縄で撮影されたもので、彼氏とデートするというのがテーマ。「朝ベッドのシーンは、ふだんの私そのまま。一緒にいる雰囲気が味わえます。動くシーンでは室内で踊るところがあるのですが、暑くて脱いでいくときに、『なに見てんのよ!』と言って服をカメラに向かって投げつけたりします。言われたら嬉しいセリフだし、ドキッとすると思います」とPRした。

 1stシングル「シャーベット」を12月に発売したsherbetについては、「2015年8月にできた、夏をイメージしたユニットです。まだ大阪や名古屋でしかイベントをやったことがないので、全国を回れるようになりたいです。リーダーとしては、メンバーみんなの個性を引き出せるように、もっと頼られる存在になりたいと思います」と語った。

 なお、イベント時の衣装は犬をイメージしたもの。「犬童なのでこの格好にしました。いままで猫のコスプレをやってきたのですが、『犬童なのに猫なの?』と言われたりしたので……(笑)」とエピソードを明かしてくれた。ムービーコメントもいただいたので視聴してみてほしい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ