このページの本文へ

【全力特集】4型のiPhone SE&9.7型iPad Proが登場! ― 第11回

見られたくないものに鍵をかけろ

iOS 9.3は「メモ」アプリにロック機能が追加 使い方紹介

2016年03月22日 15時33分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Appleは3月22日、iOSの最新版となるバージョン9.3を既存端末向けに配信しました。「メモ」アプリでパスワードロックが可能になったので、紹介します。

 まずは「設定」アプリから「メモ」の項目をタップしてみましょう。今回紹介する「パスワード」のほかにも、「メモの表示順序」「新規メモ開始スタイル」という項目などが増えています。

 筆者が地味にうれしかったのは、メモの表示順序を入れ替えられること。これまでの編集日順だけではなく、作成日やタイトルでも順序を並び替えられるようになりました。古いメモをちょっと編集するといきなり一番上に来てしまうことに戸惑うときもあったので、なかなかよい改良ではないかと感じます。

「設定」アプリから、「メモ」の項目をタップiOS 9.3のメモ設定。項目が増えています
メモの表示順序を、編集日/作成日/タイトルに並び替えられるほか……新規メモ開始スタイルを選べるようになりました

 さて、メモにパスワードでロックをかける方法を紹介します。まず、ロックを解除するためのパスワードを設定します。

 iOS 9.3は、ロックをかけたいメモにここで設定したパスワードを入力することで、ロックのオン/オフが可能になります。

 逆に言えば、設定したパスワードがわからなければ、ロックを解除することはもちろん、メモにロックをかけることもできません。

メモをロックするためのパスワードを設定します。まずは「パスワード」をタップパスワードを設定します。「ヒント」は入れなくてもOK。指紋認証のTouch IDを使用するかどうかも選択できます

 パスワードを入力したら、メモを開き、画面右上のアイコンをタップします。すると、メニュー画面に「メモをロック」という項目があるので、これをタップし、設定したパスワードを入力します。

 これで、メモをロックすることが可能になりました。ロックできるメモは画面右上に鍵のアイコンが表示されます。これをタップすればロックがかかります。

ロックしたいメモを開いたら、右上のアイコンをタップ出てくるメニューから「メモをロック」をタップ
メモをロックするためには、設定したパスワードをここで入力する必要があります
すると画面右上に鍵のアイコンが出ています。画面はロックされていない状態。タップすることでロックがかかります
ロックされたメモは、パスワードを入力しないかぎり見られませんメモの一覧画面で、画面中央下の「今すぐロック」をタップすると、パスワードを入力してロックできるようになっているメモすべてにロックがかかります

 便利なiOS標準アプリのメモですが、誰でも簡単にアクセスできてしまうのでいまいち使う気が起こらなかった……という人もいるかもしれません。iOS 9.3から追加されたロック機能を使いこなしてみてください。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中