このページの本文へ

PS4に最適? 32GBのNANDを搭載した1TBのSSHDが登場

2016年03月18日 23時05分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagateから、32GBのNANDフラッシュを搭載した容量1TBの2.5インチSSHD「ST1000LX001」が発売された。「Laptop SSHD」シリーズの製品だ。

32GBのNANDフラッシュを搭載した容量1TBの2.5インチSSHD「ST1000LX001」

 発売されたのは、32GBのNANDフラッシュを搭載した容量1TBの2.5インチSSHD。従来モデルでは8GBだったので、約4倍に増えた計算だ。なお、DRAMキャッシュとして64MBも別途搭載している。

 Seagateでは「ノートPCやゲーム機器のパフォーマンスを大幅に向上させられる」としており、既存の8GB NAND型フラッシュ搭載のSSHDと比べて、高速性が25%アップ。標準的な7200rpmのHDDよりもゲームの読み込みが95%向上するという。

既存の8GB NAND型フラッシュ搭載のSSHDと比べて、高速性が25%アップ。標準的な7200rpmのHDDよりもゲームの読み込みが95%向上するという

 そのほか主なスペックは、インターフェースはSATA3.0(6Gbps)、回転数は5400rpm、容量は1TB、最大連続転送速度220MB/s。消費電力はアイドル時0.9W、アクセス時2.7W、重量115g。

 価格はTSUKUMO eX.で1万3824円、パソコンショップアークで1万3980円となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中