このページの本文へ

週間リスキー ― 第42回

iPad Air 3は4スピーカー搭載のミニiPad Proに?

3/21発表か、iPhone SE&iPad Air 3の実態を流出アクセサリーから探る:週間リスキー

2016年03月16日 14時00分更新

文● HIRO and ASUKA

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

※週間リスキーはアックン・オッペンハイマー(ACCN=アスカ)と愉快な仲間たちが地下の倉庫の隣の部屋からお送りする、一見さんお断りのコーナーとなっております。今回はお馴染み元MacPeople編集長ヒロとの掛け合いでお届けします。

アスカ ったく猫も杓子も「9to5Macによると」ばっかなー。プライドないのか。

ヒロ もう取材したモン負けみたいなとこあるからね、このバイラル時代。

アスカ 名のあるIT系メディアですらやってるじゃないですか。TVや新聞が「週刊文春によると」ってやってるのと一緒ですよアレ。

ヒロ あ、そういうハナシするの? 今日。

アスカ しない。なんか届いたから呼んだ。

3月21日に発表されるであろう「何か」用の「何か」

ヒロ まぁ、この時期の風物詩みたいなモンな。どっから届いたの?

アスカ アンタもそーゆーこと聞いてくるクチか。

ヒロ なんか今日、刺々しいなぁ……。

アスカ ホント、腹立つんですもん。Twitterで何か書くと「ソースはー?」「ソースはー?」「ねーねーソースはー?」ってナントカのひとつ覚えみたく。私を誰だと思ってフォローしてるのか。

ヒロ いーじゃんかよ。なんて答えてるの?

アスカ 「ブルドック派です」と。

ヒロ んー、あんまおもんない。ンなことより、とっとと見てこうぜ。暇じゃねーんだぞ、こちとら。暇だケド。

アスカ じゃ、「何か」のガラスから。

左が送られてきたほう。センサー位置が抜かれているいないは、たんにガラス製品自体のバージョンアップなのでカンケーありゃーせん
5、5c、5s用とまったく同じ寸法なんで、5sに合わせてもピッタリ

ヒロ ピッタリってか、一緒だな。

アスカ ホント、このサイズなんでしょうかね。

ヒロ サイズはおそらく。デザインだよね気になるのは。発表会までするんだから、まったく5sと一緒、もしくはカラバリ追加だけとかになると、ちょっと地味すぎる気はする。

アスカ ケースはね、コッチのしか来てないんです。

ヒロ iPad Air 3用か。

アスカ Air 2とサイズは一緒っぽいです。

ヒロ 入れてみたの?

アスカ ご覧ください。サイズだけではなく、ボタン関係もだいたいピッタリですよ。上下にスピーカー用の抜き穴っぽいのがそれぞれ2つずつあって、そこは合ってない。あと、キーボード接続用の端子(Smart Connector)の場所も抜かれています。

ヒロ Air 3=ひと回り小さいProってことで間違いないね。Apple Pencilも使えるようになってるだろ。

カメラ穴の開口が広くなっているのは、LEDフラッシュが付くため?

アスカ 「解像度が4Kになる」なんて説もみんな大好き9to5Macで唱えてましたが。

ヒロ しつけーなオメーも。スペックでProを抜くってことはやらないよ、ラインアップが崩れるから。

アスカ あら、なんか専門家みたい。

ヒロ オメーこそ、俺を誰だと思ってんだよ!

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中