このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

週刊アスキー連動【超お役立ち】特集~スペシャルエディション~ ― 第1回

コンビニ100円菓子おすすめランキング決定戦【超お役立ち】

2016年03月18日 16時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita) 協力●西牧くん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ムック「週刊アスキー特別編集 2016春の超お役立特大号」は3月18日発売。ASCII.jpでは【超お役立ち】特集を展開中。こちらはスペシャルエディション、なんでもありでやっております。お役立ちの法則がみだれる!

 しあわせとはなんだろう。わたしは小さなしあわせにたくさん気づける人がしあわせなんじゃないかと思うほうだ。

 セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン。コンビニチェーンのプライベートブランドは100円+税で買えるお晩酌の味方。わたしのごひいき「本搾り」とどのお菓子をサクサクするか考えるだけで毎日がプレミアムだ。

 そろそろお花見、ポテチ'n'ビールの季節でもある。コンビニ100円菓子はどれが鉄板なのか知りたい。定番商品合計15点を買って、ベストを決めることにした。

 だがコンビニをあらためて回ったところセブンの品ぞろえが強すぎることに気づかされ、企画が成立するのか不安になってきた。ひねり揚げはぼんち、ポテチ(うすしお味)はカルビーがOEM先だったり、違いがあるのかについても心配になりながらも比べてみたのであった。

 ジャンルごと5番勝負の後、最終王者を決める。しあわせを見つけよう。

■登場人物

盛田諒:書く人ナベコさん:飲む人小嶋くん:食べる人

※セブン-イレブンを「セブン」、ファミリーマートを「ファミマ」と略記しています。
※製品はすべて東京都内で購入したものです。一部地域では取り扱いがない可能性があります。
※製品には個体差があります。コメントはすべて登場人物による感想です。
※お酒は20歳になってから。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

この特集の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART