このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

G-Tuneのフラッグシップノート「NEXTGEAR-NOTE i71101」

Core i5-6600KとGTX 980M×2基を備えたノートで、極上のゲーム体験を

2016年03月16日 11時00分更新

文● 加藤勝明 編集●鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミドルレンジクラスのGPUを搭載したゲーミングノートが最近増えてきた。これは、ノートPCでゲームを遊びたい人のニーズとGPU側の盛り上がり(特に第2世代Maxwellの登場が大きい)がマッチした結果だ。だがゲームを高画質で楽しむためには、ハイエンドGPUのほかに、デスクトップ用CPUのパワーが欲しくなる……。

 そんな贅沢な悩みを解決してくれるのが、G-TuneのフラッグシップノートPC「NEXTGEAR-NOTE i71101」シリーズだ。スペックが異なる7モデルのラインアップから、本記事ではCore i5-6600K搭載のスタンダードモデル「NEXTGEAR-NOTE i71101BA1-SP」を試用する。

最高のゲーム体験ができるゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i71101」
「NEXTGEAR-NOTE i71101BA1-SP」の主なスペック
CPUCore i5-6600K(3.5GHz/最大3.9GHz)
グラフィックスGeForce GTX 980M×2
メモリー16GB PC4-17000
ストレージ1TB HDD
チップセットZ170 Express
ディスプレー17.3型4K(3840×2160ドット)ノングレア
インターフェースUSB 3.0端子×5、HDMI端子、mini DisplayPort×2、USB 3.1端子(DisplayPort、Thunderboltと共用)、有線LAN端子×2、UHS-II対応カードリーダー
バッテリー駆動時間およそ2時間
電源330W ACアダプター
本体サイズ幅428×奥行308×高さ45mm(折りたたみ時)
重量およそ4.8kg
OSWindows 10 Home(64bit)
価格39万9384円(税込)
マウスコンピューター/G-Tune

前へ 1 2 3 次へ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune