このページの本文へ

さらにコネクタの向きを気にしなくてもいい

かなり便利かも 充電状況がLEDでわかるmicroUSBケーブル

2016年03月07日 12時05分更新

文● コジマ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは3月7日、通信・充電両対応のmicroUSBケーブル「コネクタ両面対応スマートフォン充電ケーブル 500-USB038」を発売した。価格は1280円。サンワダイレクトのみの限定販売。

 microUSBコネクター側に、充電状況が一目で分かるLEDを内蔵したケーブル。一般的なmicroUSBケーブルの場合、充電状況は端末の画面を見ないと確認できない。しかし、本製品は充電中は赤色のゆっくりとした点滅、充電完了時は緑色に点灯するため、夜間や車中などでも充電状況がひと目でわかるという。

 また、microUSBコネクター側、USB Aコネクター側のいずれも裏表なく、どちらの向きでも接続することができる。

 5V、2A対応なので、スマートフォンなどの接続機器側が急速充電に対応していれば、通常より早く充電が可能。パソコンに接続して使用する場合、データの同期やファイルの転送もできる。ケーブル長さはおよそ1m。重量はおよそ17g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART