このページの本文へ

2万円前後の250GBモデルから、12万円の2TBモデルまで

わずか51gの2TBポータブルSSD、サムスンが国内販売

2016年02月26日 18時55分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Samsung Portable SSD T3」

 日本サムスンは2月26日、USB 3.1接続対応のポータブルSSD「Samsung Portable SSD T3」の日本発売を発表した。3月4日から販売を開始する。

 幅58×奥行き74×高さ10.5mm/重量およそ51gの小型軽量ポータブルSSD。USB 3.1 Type-C端子を備えており、読込・書込ともに最大毎秒450MBの高速データ転送が可能。USB接続ケーブル(Type-C to Type-A変換タイプ)が付属し、PCのほかAndroid搭載モバイル端末にも接続できる。

 価格はオープンプライスで、実売価格は容量250GBモデルが2万円前後、500GBモデルが3万円前後、1TBモデルが6万円前後、2TBモデルが12万円前後となる見込み。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART