このページの本文へ

ユニークな六角形デザインを採用し、バスブースト機能も搭載

JVC、Bluetoothワイヤレスヘッドフォンのエントリーモデル「HA-S55BT」

2016年02月26日 19時12分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
HA-S55BT、ホワイトとブラックの2モデルが用意される

 JVCケンウッドは2月26日、迫力の低音再生が可能なバスブースト機能を搭載したBluetoothヘッドフォン「HA-S55BT」を発表。3月上旬に発売する。

 手軽にワイヤレス再生が可能なBluetooth接続、スマホと接続してハンズフリー通話も可能。低音を増強するバスブースト(ON/OFF切り替え)を搭載する。

 六角形のハウジングはデザイン性だけでなく、右後方の2面に操作ボタンを分けて配置することでボタン位置が把握しやしすい。ハンズフリー通話用に着信/修了、着信拒否、ボイスダイヤルやSiriの起動がワンボタンで行なえるマルチファンクションボタンを装備。

 USBから充電できる内蔵リチウムポリマー充電池は最大10時間の連続再生が可能。ドライバーは30mm、重量は約157g。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART