このページの本文へ

デスクトップ向けCPU搭載

sRGB比100%対応、マウス「DAIV」ブランドのクリエイターノート

2016年02月24日 19時38分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「DAIV-NQ5300」

 マウスコンピューターは2月24日、クリエイター向けPCブランド「DAIV」から、15.6型ノートPCでGTX 965M搭載の「DAIV-NG5300」と、Quadro M1000M搭載の「DAIV-NQ5300」を発表した。3月下旬から販売を開始する。

 両機種とも、色再現性の高さが特徴のsRGB比100%対応のIPSパネルを採用。解像度はフルHD(1920×1080ドット)。4K対応のHDMI 2.0端子、DisplayPort×2や、USB 3.1 Type-C端子、UHS-II対応SDカードリーダーを備えているのも特徴のひとつ。

ディスプレーはsRGB比100%対応本体左側面にマルチカードリーダー、USB 3.1 Type-C端子、USB 3.0端子×2、有線LAN端子を搭載
本体背面にHDMI 2.0端子、DisplayPort×2を配置キーピッチ19mm、キーストローク2mmのキーボード

 ラインアップは、Core i7-6700(3.4GHz)、16GBメモリー、240GB SSD、Z170チップセット、GeForce GTX 965M搭載の下位モデル「DAIV-NG5600S1」(21万5784円)や、Core i7-6700K(4.0GHz)、64GBメモリー、512GB M.2 SSD×2(RAID0構成)、Z170 Expressチップセット、Quadro M1000Mという構成の最上位モデル「DAIV-NQ5300U1」(39万9384円)など。

 OSはWindows 10 Home(64bit)を搭載。BTOに対応しており、メモリーとストレージの容量、光学式ドライブの追加が可能となっている。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune