このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

格安データ通信SIMを買って格安に使い倒す! ― 第45回

格安SIMにもある! 春の無料キャンペーンや新サービスをまとめてみた

2016年02月25日 12時00分更新

文● 正田拓也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ

 2月も末になると新年度や新生活に向けたキャンペーンや新サービスが揃ってくる。大手3キャリアで目立ってお得なものといえば学割や家族で加入した場合のキャンペーンくらいしかないが、格安SIMの世界では新サービスやキャンペーンが出はじめた。

 そこで、直近のキャンペーン情報をまとめてみた。なお、今回は各社のキャンペーン広告の表記に合わせるため、料金などは税別金額で記載する。

3大キャリアのキャンペーンは社会人や単身世帯に優しくない

 新生活や進学で携帯電話やスマートフォンを持とうという人は多いはずで、春は主に若年層向けのキャンペーンで盛り上がる。

 今年はスマートフォン価格の騒動を受けてか、学生向きに端末値引きよりもパケット通信量を大幅に増やすというキャンペーンが目立つ。

 主な内容は5~6GB増量で期間は36ヵ月程度ということでだいたい横並びだが、細かな特典はキャリアごとに異なっており、使い方や家族でどれだけ加入するかなどで、お得の度合いも異なっている。

 ところが、これはあくまで学生や25歳以下などの人と、その家族に向けてのキャンペーン。対象者が身内にまったくいない人や、単身世帯にはあまり関係がないばかりか、端末購入が伴わないと適用されないことも多い。

 そのため、この春、学割対象者以外がスマートフォンを安く使おうと思うなら格安SIMを頼るしかない。

 格安SIMはもともと安く、キャンペーンがある場合でも老若男女誰でも別け隔てなく対象。しかも、端末購入にリンクしたものは多くなく、端末購入を割り引くキャンペーンがあったとしても、極端に安い3大キャリアのようなことはない。既存利用者であっても、不公平感を感じることないものになっている。

既存ユーザーもお得! お友達紹介でギフト券ガッポリも……

mineoのお友達紹介キャンペーンmineoのお友達紹介キャンペーン

 そこで、格安SIMのキャンペーンを見てみよう。既存利用者含めてお得なキャンペーンを展開しているのは「mineo」。

 3大キャリアに負けていないほど頻繁にテレビCMを見ることができるが、緑色のカラーで安さを強調するCMは、諸事情で新CMキャラクターを起用するという話題性もあって記憶に残っている人もいるだろう。

 mineoのCMでは音声通話付きの最低料金を強調しているが、CMで訴求していない“お友達紹介キャンペーン”がけっこうお得なのだ。

 1人紹介すると1000円のAmazonギフト券がもらえ、紹介されて加入したほうも1000円。これが1人ずつもらえるので、5人紹介すれば5000円。紹介されて入った5人にもそれぞれ1000円もらえる。

 また、格安SIM大手の「OCN モバイル ONE」もお友達紹介キャンペーンを行なっている。

 紹介したほうの特典がgooポイントなので、Amazonギフト券よりは使い勝手が落ちるが、データ回線が300円、音声通話付きが600円相当のポイントが付与される。

 紹介されたほうの特典はAmazonギフト券で、データ回線が500円、音声通話付きが1000円と少し多め。さらに紹介者、被紹介者とも抽選でQuoカード5000円が当たる。

 既存ユーザーは周囲の人に同じ格安SIMを広める運動をすると得するが、これから格安SIMに入る人は、必ず周りに既存ユーザーが誰かいないかチェックしよう。今ならSNSで一声かければ誰か見つかりそうだ。

無料期間や無料サービスがある格安SIMのキャンペーン

主な格安SIMのキャンペーン一覧
主な格安SIMのキャンペーン一覧

 新規加入者に対しては、加入すると無料期間を設けるキャンペーンがこの春は目立つ。本連載でも取り上げた「DTI」が半年無料を行なっているほか、「BIGLOBE」が3ヵ月無料、mineoは800円引きが3ヵ月。「IIJmio」はビックカメラからの申込限定で3ヵ月間、無料通話やパケット容量増量が行なわれる。

 はじめて格安SIMに加入する人にとっては、その使い心地がどうなのか心配な人も多いはずなので、最初は無料期間のある格安SIMを試してみるというのも悪くない。

 スマートフォンがあまっているなら、いきなり電話番号乗り換えまでせず、無料期間のあるSIMをデータ専用で加入し、使い勝手を試してみるというのも手だ。

 キャンペーンのうち、長期間無料が欲しいというのならDTIの3GBプランの半年無料だが、月間のデータ使用量が多いなら月間6GBまたは12GBという大容量のコースで3ヵ月無料のBIGLOBEも検討したい。

 mineoの3ヵ月間800円引きは、800円のコースならほぼ無料で利用でき、チャージしなくても容量がもらえる「フリータンク」や、掲示板書き込みでもらえる「チップ」という仕組みがあるため、容量が少ないコースでもなんとかなる可能性がある。

 また、ビックカメラグループでIIJmioの申込をする、つまりBIC SIMとして申込すると、1GB増量が12ヵ月続くことと、音声通話付きなら加えて月間100回まで100秒までの通話が無料になる特典がある。

 音声通話はアプリから通話する「みおふぉんダイヤル」限定の特典だが、みおふぉんはIP電話でなく、通常の通話と同じ電話番号、同じクオリティーで発信できる。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART