このページの本文へ

LiSAっ子大喜び! LiSAのプライズ景品が登場! お披露目トークイベントが開催

2016年02月23日 18時15分更新

文● MOVIEW 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アーケードゲームの展示会であるジャパン アミューズメント エキスポでは今回、第43回プライズフェアが同時開催されていた。その中のセガ・インタラクティブブースにアーティストLiSAが登場し、トークイベントが開催された。

 このトークイベントは、5月以降にプライズ景品として、LiSAさんのライブツアーなどでおなじみのキャラクターたちが登場することを記念して行なわれたもの。実際のプライズ景品が登場すると「すご~い! かわいい!」とLiSAさんは大絶賛していた。

 また、昨年公開され、LiSAさんが日本語吹替にも参加した映画「ミニオンズ」からケビン、スチュアート、ボブも応援に駆けつけ、ミニオン好きのLiSAさんとのフォトセッションも行なわれた。

LiSAさんとミニオンたち
ライブでのキャラクターがプライズ景品として登場。LiSAさんが持っているのは実際のプライズ景品であるドーナとナッツのぬいぐるみ

 トークイベントに登場したLiSAさん。「このようなイベントに出演する機会はあまりないので緊張している」と、ライブとは違ったステージに立った感想を述べた。ライブで心掛けていることを尋ねられると、「どんな風に楽しんでもらおうかを考えて、お客さんと一緒に歌う部分や一緒に遊べる部分を大事にしたいと考えています」と答えた。

 ライブのことを「デート」と呼び、「デートなのでお客さんが彼女。どの彼女にどんなふうに楽しんでもらおうかを考えています」と、お客さんサイドに立って楽しめるライブを大事にしている様子。

「お客さんは彼女。どんなお弁当を作ろうかなと考えるように、どう楽しんでもらおうかを考えます」とLiSAさん

 プロデビュー5周年の今年の活動については「これまで会場の大小に関係なくライブを行なってきたので、今年はホールもライブハウスも関係なく欲張りにやっていきたいと思っています。会場の大きさに関わらず、熱量の変わらないライブが届けられると思います」とコメント。4月20日のNHKホールでのライブを皮切りに全国ツアーが行なわれる。

プロデビュー5周年を迎えた今年も精力的に活動を行なっていく

 そのライブに登場するキャラクターたちが一同に介した画面が登場すると、それぞれのキャラクターを紹介。47都道府県を一緒に旅した仲間であるカエルのモモコや、武道館公演に登場したナッツとドーナ。LiSAさん自身をモチーフにしたキャラクターもいる。

「こうして並べられるとすごいですね」とうれしそうに語るLiSAさん

 そしていよいよプライズ景品の実物が登場すると、「すごくかわいい! この丸い感じがいいですね」と大絶賛。「私も欲しい!」というプライズ景品は、ぬいぐるみからキーホルダー、パスケースやミニポーチなどの実用品などをラインナップ。「ぜひ遊んでくださいね」とアピールしていた。

LiSAさんプライズ景品は5月よりアーケードに登場する予定

 その後、自身が日本語吹替に参加した映画「ミニオンズ」からミニオンたちが応援に駆けつけ、「6枚目のシングル「BRiGHT FLiGHT」はどんなハプニングも楽しんでしまうミニオンたちを見て、そんな生き方ができたらいいな、伝えられたらいいなと思って作りました」と、楽曲の裏話も披露。

 最後には「こうしてミニオンが応援にきてくれて、すごく素敵なグッズを作っていただけてこれからが楽しみになりました」と、5年目の今年の活動への意欲を語り、トークイベントは終了しました。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社