このページの本文へ

SanDisk「SDSSDEXT-120G-J25」、「SDSSDEXT-240G-J25」、「SDSSDEXT-480G-J25」

手のひらサイズで頑丈なSanDisk製の外付けSSDが3製品発売

2016年02月20日 23時20分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 耐衝撃性に優れるコンパクトサイズの外付けSSD「サンディスク エクストリーム500 ポータブルSSD」シリーズが発売された。

耐衝撃性に優れるコンパクトサイズの外付けSSD「サンディスク エクストリーム500 ポータブルSSD」シリーズ

 74(W)×74(D)×11(H)mm、重量約40gと手のひらサイズの本体は、アウトドアでの利用を考慮し、衝撃、振動、極端な温度に耐えるように設計されているのが特徴。

 ラインナップは120GB「SDSSDEXT-120G-J25」、240GB「SDSSDEXT-240G-J25」、480GB「SDSSDEXT-480G-J25」の3モデルで、インターフェースはUSB3.0。

 転送速度は120/240GBモデルが読み込み415MB/sec、書き込み340MB/sec、480GBモデルが読み込み430MB/sec、書き込み400MB/sec。対応OSはWindows 10/8.1/8/7/Vista、Mac OS X 10.6以降。製品保証は3年間。製品にはUSB3.0ケーブル、保証書、128bit暗号化ソフトウェア「SanDisk SecureAccess」が付属する。

 価格は120GBモデルがパソコンショップアークで1万3500円、ドスパラ パーツ館で1万4800円、240GBモデルがパソコンショップアークで1万7980円、480GBモデルがパソコンショップアークで3万1500円だ。

アウトドアでの利用を考慮し、衝撃、振動、極端な温度に耐えるように設計されているのが特徴

【関連サイト】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中