このページの本文へ

6型フルHD液晶、3GBメモリー搭載の上位モデル

Continuum対応のSIMフリースマホ「MADOSMA」登場!

2016年02月22日 15時00分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
開発中の「MADOSMA Q601」のイメージ

 マウスコンピューターは2月22日、Windows 10 Mobile搭載のSIMフリースマートフォン「MADOSMA Q601」を発表した。

 「MADOSMA」シリーズの第2弾製品。現行の「MADOSMA Q501」の上位モデルという位置づけで、フルHD(1080×1920ドット)の6型ディスプレー、Snapdragon 617(MSM8952)、3GBメモリー、32GBストレージを搭載する。Continuum機能が利用できるのも特徴だ(Miracastによるワイヤレス画面出力のみ可能)。

 4G LTE通信はバンド1/3/8/19/28/41に対応。リア1300万画素/フロント500万画素のカメラ、最大128GB対応のMicroSDメモリーカードスロット、Micro SIMカードスロット(付属のNano SIMアダプターも利用可能)を備えている。無線規格は、IEEE 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0をサポートする。

 本体サイズは幅160×奥行き82.3×高さ7.9mmで、重量は176g。なお開発中のため数値は変更となる場合があり、連続待受時間および連続通話時間、充電時間についても計測中としている。

 価格や販売時期は後日発表する。また、2月22日からスペイン バルセロナで開催される「MWC 2016」のMicrosoftブースで、本製品の展示を行なうことをあわせて発表した。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune