このページの本文へ

In Win「H-Tower」

ホントに売ります。 30万円超の自動変形PCケースが予約開始!

2016年02月17日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 COMPUTEX TAIPEI 2015でお披露目されたIn Win製の自動変形ケース「H-Tower」を覚えているだろうか。メーカーが用意したコンセプトモデルかと思いきや、このほど国内販売が決定。税抜28万9800円を払えば、購入できることになりそうだ。

In Win製の自動変形ケース「H-Tower」の国内販売が決定。税抜28万9800円という驚愕のPCケースだが本当に買える

 「H-Tower」は、COMPUTEX TAIPEI 2015のASUSカンファレンスIn Winブースに展示され話題となった自動変形ケース。アルミ製筺体に油圧式のダンパーを内蔵し、ボタンを押すと8つに区切られたアルミ製パネルが花が咲くように開く。なお、専用アプリを使えばスマートフォンやタブレットからも遠隔操作できる。

 ラインナップはチタンカラーモデルと、ブラック/レッドカラーの「ASUS R.O.G.」モデルの2つ。サイズは322(W)×502(D)×617(H)mm、重量24.33kg。対応マザーはE-ATX。ベイ数は3.5インチシャドウ×1、2.5インチシャドウ×4、拡張スロットは8。

 19日(金)から予約受付を開始するツクモDOS/Vパソコン館では、予価が税抜28万9800円。代理店からの直送配送料2万円が含まれているとのこと。

専用アプリを使えばスマートフォンやタブレットからも遠隔操作が可能。流通台数には制限があるため、欲しい人(いるのか?)はお早めに

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中