このページの本文へ

Raspberry Pi「7インチLCDタッチディスプレイ」

「Raspberry Pi」が装着できる10点マルチタッチ7型液晶

2016年02月13日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 名刺サイズの小型LinuxボートPC「Raspberry Pi」シリーズが搭載可能な小型液晶ディスプレー「7インチLCDタッチディスプレイ」がパソコンハウス東映で販売中だ。

名刺サイズの小型LinuxボートPC「Raspberry Pi」シリーズが搭載可能な小型液晶ディスプレー「7インチLCDタッチディスプレイ」

 「7インチLCDタッチディスプレイ」は、Raspberry Pi Foundation(国内代理店はアールエスコンポーネンツ)が取り扱う純正オプション品のひとつ。

 解像度は800×480ドットの7インチ液晶ディスプレーは、静電容量方式10点マルチタッチに対応。背面には「Raspberry Pi」を搭載する基板が用意され、そのまま小型PCとして利用できる。ただし、基板を覆うカバー(タッチスクリーンケース)は別売となる。

背面には「Raspberry Pi」を搭載する基板を搭載。本体との接続は付属のDSIリボンケーブルで行なう仕組み

 解像度以外の基本スペックは、リフレッシュレートはfps、視野角70度、表示色約1677万色。サイズが194(W)×20(D)×110(H)mm、対応モデルはRaspberry Pi 2 Model B / Model B+ / Model A+。価格は1万2800円となっている。

製品はRaspberry Pi Foundationの純正品。接続用のリボンケーブルとGPIOケーブルが付く

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

【ニコ生】視聴者がガチでXmas自作PC構成を決めるジサトラ出張

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中