このページの本文へ

20時から生放送! 「0 SIM」など今年のニュースをおさらい

2016年02月10日 15時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください。

 みなさまこんにちは。

 新年が始まってもう1ヵ月半も経ってしまいました……。時がたつのは早いですね(あーこわい)。

 この1ヵ月半でデジタル業界のニュースもいろいろとありましたよね? みなさま覚えてますか?

 まずは「WindowsPhone」ですね! 新年始まってからバババッと発表&発売が相次いでおりますが、気になった機種はありましたか?

スペックと写真で確認! Windows搭載の新「VAIO Phone」

ニコ生

 Windows 10 Mobile搭載の「VAIO Phone Biz」。“Biz”の製品名からもわかるようにビジネスユーザーを強く意識しており、法人向けではドコモとの協力も発表されているんですが、個人ユーザーにもなんとっ! VAIO公式ストアやMVNO経由などで4月に発売されることが発表されました(もちろんSIMフリー)。

 しかも、今回のVAIO Phoneは、開発をVAIO自らが行なっているのが大きな売りとなっているんです。

 実際にアルミ削り出しで作られたシルバーの金属筐体はこれぞVAIO! といった印象です。また、端末の製造自体は協力工場で行なうらしいのですが、安曇野工場での検査を経て出荷される「安曇野FINISH」もうたわれています!

 とにかく早く実際に手で触ってみたいですよね~。

 

ニコ生

 今年といえば、1月31日に出荷開始された「NuAns NEO」は自分でカスタマイズできるスタイルがうれしいですね。こちらも気になる存在です!

 SIMフリー端末が盛り上がってくると、気になるのは“SIM”ですよね。そこで注目を集めたのが…

ソネットが月500MBまで0円の新SIM! 「0 SIM」の一般販売を開始

ニコ生

 ソネットが、ドコモMVNOとして提供する新タイプのSIMカード「0 SIM」を発売したんです。

 0 SIMの特徴は、その月の通信量に合わせた2段階定額制を採用している点! 「データ専用プラン」の場合は、500MBまでは月0円で、500MB以降は100MBごとに108円がプラスされます。2GB以上は月1728円でストップとなり、5GBまで利用できるんです。

 5GB以上は200kbpsに速度制限されます(もちろん、追加チャージも可能)。

 0円とは何事だ! というようなSIMカードですが、データを使う月、使わない月がある方にもオススメのSIMかなぁと思います。

 Windowsタブレットにも注目の新機種が!

ThinkPad X1 Tabletがついに国内発表、実売20万円程度から

ニコ生

 レノボ・ジャパンは2月9日、“ThinkPad X1”シリーズの新ラインアップを国内発表しました。

 注目は着脱式のモジュールで機能を簡単に追加できる「ThinkPad X1 Tablet」。国内向け仕様が決まり、気になる価格は18万8000円(税別)からとなっています。

 発表会ではLTEモデルもあり! とのことでしたので、「モバイル通信をしたい」というユーザーにも“テザリング”など面倒なことをしなくてもいいのでうれしいですね。

オリンパス「PEN F」がミラーレスで復活! 高品質感がハンパない‼

ニコ生

 スマホやPCも気になりますが、カメラも忘れちゃいけません!

 オリンパスは1月27日、最上位機種となるミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN-F」を発表しました。

 2月26日発売予定で、ボディーのみの予想実売価格は15万円前後です。

 オリンパスは1963年に「ペン F」という小型(世界初のハーフサイズ)一眼レフカメラを発売しているんですが、今回の新機種はこの名を受け継いでおり、デザインにもこだわっています。

 性能としては、撮像素子には新開発の2030万画素のLive MOSセンサーを搭載。画像処理エンジンにはE-M10 Mark IIと同じ「TruePic VII」を採用し、感度設定はISO 200~25600まで設定できます。また、「LOW」の設定にすればISO 80相当にも設定可能だ。

 あまりカメラに詳しくない私ですが、一目惚れ間違いない「PEN-F」! 久しぶりにカメラを買い換えようかなぁと写真だけで思ってしまいました。個人的にも大注目ですっ!

【やばい】サイコパス"ドミネーター"発売へ 完成度が異常、これで8万円は安い(錯乱)

ニコ生

 そして、最近ネット中の注目を集めているのが「ドミネーター」!!!!!!! このできの良さに感動してしまいます。

 ハードウェアスタートアップのCerevoが2月5日、ついに完成版「ドミネーター」を発表しました。アニメ「サイコパス PSYCHO-PASS」に登場する特殊な銃を再現したガジェット。価格は7万9800円+税で8万6184円。

 た、た、た、た、高い!!!! 絶対高いハズなのにこの動きを見てると「あれ? 安い?」と錯乱してしまうくらいです。

 まだまだたくさんありますが、1ヵ月半でこんなに盛りだくさんのニュースが…。

 私自身すべてのニュースに追いつけてない気がしてなりません!

 私と一緒! という方、おさらいしてみようかなぁという方、本日20時からいつもの『デジデジ90』の枠ではありませんが、アスキー編集部の副編集長をはじめとする、編集部員がたくさん出演して今もっともアツい記事をご紹介します!

 お時間合いましたらぜひご視聴くださいませ!

▼詳しい番組内容はこちらからチェック

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART