このページの本文へ

スペックと写真で確認! Windows搭載の新「VAIO Phone」

2016年02月07日 17時00分更新

文● ドロイドさん(アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週ついに発表されたWindows 10 Mobile搭載の「VAIO Phone Biz」。“Biz”の製品名からもわかるようにビジネスユーザーを強く意識しており、法人向けではドコモとの協力も発表されているが、個人ユーザーにもVAIO公式ストアやMVNO経由などで4月に発売される(もちろんSIMフリー)。なお、価格は「5万円台」と発表されている。

 このVAIO Phone Bizについて、あらためてスペックと写真でその魅力を確認していこう。

Windows 10 Mobileスマホとして登場した「VAIO Phone Biz」

アルミ削り出しのシンプルな筐体が非常に魅力的!
5.5型フルHD液晶と比較的大型のスマホ

 今回のVAIO Phoneは、開発をVAIO自らが行なっているのが大きな売りとなっている。実際にアルミ削り出しで作られたシルバーの金属筐体はVAIOらしさであふれている。また、端末の製造自体は協力工場で行なうとのことだが、安曇野工場での検査を経て出荷される「安曇野FINISH」もうたわれている。

背面の筐体は削り出しのアルミ。VAIOのロゴはエンボスだ。シンプルなデザインに合わせて製品箱もシンプルに

 主要なスペックは、CPUにオクタコアのSnapdragon 617(1.5GHz+1.2GHz)、ディスプレーはフルHD解像度の5.5型液晶、3GBメモリー、16GBストレージ(microSD追加可能)、1300万画素カメラ(イン500万画素)、2800mAhバッテリーなど。

キーは右側面に集中。カメラは1300万画素だが、発表会では特にアピールはされなかった
メインのキーはディスプレー表示型。USBは標準的なmicroUSB端子
発表会会場には削り出しの過程の展示もあった

 Windows 10 Mobileスマホでは、1月発売の「NuAns NEO」も話題になっているが、CPUは同じで、ともにContinuum対応。一方で、NuAns NEOはHD解像度の5型ディスプレーなので、サイズ感の違いは明白。またメインメモリーもNuAns NEOは2GBだ。ただし、NuAns NEOはカバーをセットにしても4万円台半ばからなので価格差もあるというわけだ。

Continuum対応は大きなアピールポイント。無線接続なのでブラウザーを高速でスクロールすると表示がやや追いつかなくなったり、高解像度の動画再生などは厳しいが、ビジネス用途では有用だ
VAIO Phone BizでContinuumを利用するために必要な「ScreenBeam Mini2」(約1万円)。キーボードとマウスは、有線タイプをScreenBeam Mini2のUSB端子に繋ぐ方法と、スマホとBluetooth接続する2種類の方法がある
左がNuAns NEO。サイズ的には一回り以上異なる

ドコモネットワークにほぼフルで対応がうれしい
発売はちょっと先なので期待して待とう!

 VAIO Phone Bizの強味として紹介したいのはネットワーク面。法人営業部隊とはいえドコモが扱う端末だけに、SIMフリースマホながら、IOTと呼ばれるドコモネットワークとの相互接続性試験を実施中とのこと。

ドコモXiの4バンドに加え、キャリアアグリゲーションにも対応する

 またドコモXiには1.5GHz帯を含む、4つの周波数で接続が可能。さらにSIMフリースマホには珍しくキャリアアグリゲーションにも対応している(通信速度は下り最大225Mbps)。ドコモブランドのスマホと同じように安心して、かつ高速にドコモのネットワークを利用可能なのだ。ただし、VoLTEには非対応である。

SIMスロットはmicroSIM+nanoSIMで、nanoSIM側はmicroSDと排他。国内では切り替えての利用になるが、海外出張では強味を発揮するだろう

 冒頭で紹介したように4月発売と実際に手に入るのは少し先になることもあり、NuAns NEOとどちらを買おうかな? と考える人もいるかもしれない。ただ、サイズに差があるほか、デザインの方向性にも違いがあるため、好みはハッキリ分かれそうだ。

発売は4月なので、しばし待つほかない
「VAIO Phone Biz(VPB0511S)」の主なスペック
ディスプレー 5.5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約77×156.1×8.3mm
重量 約167g
CPU Snapodragon 617
1.5GHz+1.2GHz(オクタコア)
メモリー 3GB
ストレージ 16GB
外部ストレージ microSDXC(最大64GB)
対応ネットワーク FD-LTE:バンド1/3/8/19/21
W-CDMA:バンド1/6/8/11/19
4バンドGSM
OS Windows 10 Mobile
カメラ画素数 リア:1300万画素/イン:500万画素
バッテリー容量 2800mAh
SIM形状 microSIM+nanoSIM
カラバリ シルバー

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART