このページの本文へ

Cherry Trail&WUXGA液晶搭載で1.6万円!激安高性能なWindows 10タブ

2016年02月04日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cherry Trailや高解像度液晶を搭載した、安価なWindows 10タブレット「Hi8 PRO」が東映無線ラジオデパート店など各店で販売中。価格は1万6480円と格安だ。

Cherry Trailや高解像度液晶を搭載した、安価なWindows 10タブレット「Hi8 PRO」が東映無線ラジオデパート店など各店で販売中。価格は1万6480円と格安だ。

 昨年9月に登場した大人気となった、中国CHUWI製の8型タブレット「Hi8」に上位版が登場。プロセッサーがCherry Trail世代のAtom x5-Z8300に変更されているほか、充電コネクターに最新のUSB Type-Cを採用するなど、スペックがさらに強化されている。

 ディスプレーは1920×1200ドットの8型IPS液晶を採用し、メモリー2GB、ストレージは32GBを実装。両面に200万画素のカメラを備えるほか、ネットワークはBluetooth 4.0と無線LANをサポートしている。

 OSはマルチランゲージに対応したWindows 10 Home(32bit)の中文版を搭載。日本語環境で使用する場合には、ユーザーが自己責任で言語パックをダウンロードする必要がある。

Cherry Trailや最新コネクターのUSB Type-Cwを採用する以外は、「Hi8」とほぼ共通のスペック。ただし今回のモデルは液晶がやや難ありな仕様になっており、まれに表示の乱れなどが発生する場合がある

 東映無線ラジオデパート店やパソコンハウス東映、テクノハウス東映、東映ランドなど東映無線各店で販売中。なお同店では、「液晶ディスプレーの仕様として、表示の乱れやちらつき、残像が出る場合がある」とのこと。やや難ありな仕様だが、その分価格据え置きでお買い得になっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART