このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

台湾でもデレマスが大人気!? FancyFrontier27で見つけたコスプレ美女

2016年02月05日 19時00分更新

文● 伊藤 真広 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月30日、31日に開催された台湾最大級の同人即売会「FancyFrontier 開拓動漫祭27」(以下、FF)。メイン会場となる花博爭艷館の外では、台湾全土から集まったコスプレイヤーたちが集結していた。

 台湾といえば、日本のアニメ・漫画ファンが非常に多く、その流行においても日本とほとんど時差を感じさせないのだが、今回のFFのコスプレでもその様子は見て取れた。

台湾・日本コスプレイヤーによる「アイドルマスター シンデレラガールズ」の大型合わせ

 昨年の夏までは日本同様「ラブライブ!」に登場するキャラクターに扮するコスプレイヤーが圧倒的に多かったが、今回は「アイドルマスター シンデレラガールズ」のコスプレイヤーがかなりの勢いで増えていた。

 これは、昨年末に日本で行なわれた「コミックマーケット」でも感じられたことで、あらためて台湾オタクのアンテナの高さを感じさせられた。

 「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」や「刀剣乱舞-ONLINE-」など、最新作品のコスプレも観られた一方、「魔法騎士レイアース」といった懐かしのキャラクターの姿もあった。

 そんな会場の様子を、第1段に続いて、たっぷりお伝えしていこう。

お楽しみの台湾コスプレアルバムその2

前へ 1 2 3 4 5 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社