このページの本文へ

AMDが新型リテールクーラーと新プロセッサーを発表

2016年02月02日 23時00分更新

文● 北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDは2日、「Wraith Cooler」をはじめとする新しいリテールCPUクーラーと、新型デスクトップ・プロセッサー「A10-7860K」および「Athlon X4 845」を発表した。

AMDの新しいCPUクーラー

 デスクトップPCの動作や静音性、外観を重視するユーザー向けに設計された新しいAMDの新型リテールクーラーは、これまでのリテールクーラーと比べて騒音が10分の1以下となる39dBで動作する。

AMDの新型リテールクーラー「95W サーマル・ソリューション」

 なかでも「FX 8370」に付属する「Wraith Cooler」は、従来のリテールクーラーに比べて空気流量を34%増加させ、放熱しやすいように表面積を24%拡大しているのが特徴だ。AMDのロゴがLEDライトで光るギミックも搭載している。

「FX 8370」にのみ付属する「Wraith Cooler」。AMDのロゴが光る
クーラーが変わったことで、パッケージも一新される

 従来のリテールクーラーとWraith Coolerの騒音および振動の差は、下の動画で確認できる。

新リテールクーラーが付属する製品
クーラー Wraith Cooler 95W サーマル・ソリューション
搭載対象 FX 8370 A10-7860K(新製品)
A8-7670K
A8-7650K
Athlon X4 870K
Athlon X4 860K
Athlon X4 845(新製品)

デスクトップ向けAPU
「AMD A10-7860K」

 「A10-7860K」は、65WのTDPを達成した初めてのアンロック対応デスクトップA10プロセッサーで、前述のTDP 95Wのサーマル・ソリューションが製品に付属する。CPUのベースクロックは3.6GHzで、ターボブースト時は最大4GHzにまで上昇する。GPUコアはRadeon R7で、GPUクロックは757MHzとなる。発売日および価格は未定。

「A10-7860K」のスペック

アスロンブランドのCPU 「Athlon X4 845」

 もう1つの新製品は、Excavatorアーキテクチャーを採用する初のCPU「Athlon X4 845」だ。ベースクロックは3.5GHzで、ターボブースト時は最大3.8GHz。パッケージには、前述の95Wサーマル・ソリューションが付属する。発売日および価格は未定だ。

一番右が「Athlon X4 845」のスペック

【関連サイト】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社