このページの本文へ

GIGABYTE「GC-WB867D-I (rev. 4.2) 」

M.2接続の11ac対応無線LANカードがGIGABYTEから

2016年01月21日 23時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、IEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LANカード「GC-WB867D-I (rev. 4.2) 」が登場。パソコンハウス東映で販売中だ。

IEEE 802.11a/b/g/n/ac対応無線LANカード「GC-WB867D-I (rev. 4.2) 」

 この製品は、PCI Express x1インターフェースに対応したIEEE 802.11a/b/g/n/ac対応の無線LANカード。基板上にはM.2スロットを備えており、Bluetooth 4.2をサポートするインテル製の無線LANカード「Intel Dual Band Wireless-AC 8260」が搭載されている。

 なお、製品は並行輸入品扱いで、保証はショップによる初期不良対応2週間。とはいえ、M.2仕様のIEEE 802.11acサポートのインターフェースカードとしては5130円と安価な点はポイントだ。

Bluetooth 4.2をサポートするIntel製の無線LANカード「Intel Dual Band Wireless-AC 8260」を採用。技適マークも取得されているので、単体利用も可能だろう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中