このページの本文へ

iCloudですべての端末と連携できる

アップルがiPhoneアプリ「Music Memos」公開、作曲アイデアを非圧縮で録音

2016年01月21日 12時13分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アップルが音楽アプリ「Music Memos」を公開

 アップルは1月21日、ソングライターやトラックメイカー向けの音楽アプリ「Music Memos」を公開した。App Storeより無料でダウンロードできる。対応端末はiPhone 4s以降およびiPad 2以降となり、互換性はiOS 9.1以降。

 Music Memosは、作曲の際にひらめいたアイデアを逃すことなく手軽に録音して残すことができるというもの。iOS端末を活用することで、どこででも場所を問わずに思いついた音楽のヒントをまとめたり、作り込んだりできるようになるという。また録音の際は非圧縮フォーマットで高音質のまま収録することができ、録音したデータに名前やタグ、レーティングを設定して管理することも可能。

 さらにiCloudと連携させることで、自動的にMacやiPadなどからシームレスに録音データを利用できるようになり、それをGarageBandやLogic Pro Xにエクスポートして作曲を続けることもできる。

アップル
ワンタップで録音が開始される

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中