このページの本文へ

モンスターハンターより「英雄の証」の演奏動画も公開中

闘会議2016ゲーム音楽ステージで「モンハン」楽曲などをエレクトーンで演奏!

2016年01月21日 13時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「闘会議2016」のゲーム音楽ステージにエレクトーンが登場

 1月30日、31日に幕張メッセで開催されるゲームの祭典「闘会議2016」の企画の1つとして、懐かしのタイトルから最新のタイトルまでの生演奏・DJプレイなどが楽しめる「ゲーム音楽ステージ」がある。

 ゲーム音楽ステージでは、1月30日にヤマハエレクトーンデモンストレーターのあだっちゃんさんとニコニコエレクトーン奏者が集合し、ゲームの音楽をエレクトーンで演奏する。1月31日には、あだっちゃんさんと「モンスターハンター」シリーズの音楽監修と作曲を担当した小見山 優子さんによる、エレクトーンの演奏とトークステージも実施予定だ。

 また、ニコニコ生放送で放送中の「闘会議TV」で、1月29日まで毎日番組開始前に闘会議2016の「カウントダウン動画」が放送される。1月20日から29日までは、あだっちゃんさんが「ニコニコ動画のテーマ」を披露する。ヤマハのホームページでは、“モンスターハンターより「英雄の証」”の演奏動画も公開中だ。



出演者プロフィール

あだっちゃん
 3歳からエレクトーンを始め、学生時代はエレクトーンコンクール本選大会に連続出場。 2004年弾き語りユニット「tina&tino」で演奏活動をスタート。同年及び2005年には小椋桂主催アルゴミュージカルに出演。 2011年にヤマハエレクトーンデモンストレーターとして活動開始。 2014年、キーボーディストの向谷実、エレクトーンパフォーマーyaSyaがホストを務める 「ニコニコ生放送でエレクトーンライブ」に出演。 2015年にはNHK「あさイチ」に生演奏で出演する等、様々なステージに参加し活動の幅を広げる。

小見山優子
 5歳のころからヤマハ音楽教室でエレクトーンを始める。 高校時代、エレクトーンと作曲を沖浩一氏に師事。 相愛大学音楽学部創作演奏専攻に入学、専攻楽器のエレクトーンで作曲・編曲と演奏を学ぶ。 2002年にカプコンに入社。 ロックマンⅩ7、Ⅹ8のメインコンポーザーを担当、Ⅹ8では音楽監修も担当。 その後、モンスターハンターポータブルからモンスターハンター3(tri-)までの音楽監修と作曲を担当。 2011年にcomymusicとして活動を開始。 テレビやラジオ、CM、イベント用音楽、ゲームなど幅広いメディアへの音楽提供をしている。 また、2013年からは株式会社ユニークノートの登録作家としても活動している。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社