このページの本文へ

美女ゲーマーも来た! GIGABYTEのXTREME GAMINGイベント

2016年01月16日 20時03分更新

文● 北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEが、ゲーマー向けの新シリーズ「XTREME GAMING」を紹介するイベントをe-sports SQARE秋葉原で開催した。

ビデオカードの新シリーズ「XTREME GAMING」を紹介するGIGABYTE主催のイベント

 会場には、GIGABYTEのビデオカード「XTREME GAMING」シリーズが展示され、ステージでは同シリーズの特徴を解説した。また、現在はビデオカードのみが発売されているが、今後はゲーミングデバイスや電源、PCケースも展開していくことも発表された。

イベントのトップバッターはNVIDIAの高橋氏。NVIDIAの新製品や今後の取り組みなどについて語った
ゲーミング支援ソフト「GeForce Experience」についての解説。ドライバーの更新や、複雑なグラフィック設定の最適化、ストリーミング配信がこのソフトひとつでできるNVIDIAはe-Sportsへの支援を強化し、さまざまな取り組みを実施していることを説明した
次にCFD販売の加藤氏が、GIGABYTEのビデオカード「XTREME GAMING」シリーズについて解説した
「XTREME GAMING」では性能、耐久性、利便性、魅力の4つを重視して製造している「魅力」にあたるのがイルミネーションLEDの搭載だ。専用ソフトで好きな色で発光可能
航空宇宙グレードの基板コーティングがホコリ、湿気、腐食から守ることで「耐久性」を上げている補助電を差し忘れたり、電力が不安定な場合は、補助電源コネクター付近のLEDが光って警告する
基板の鋭い突起をなくすことで、基板を持った時に手を怪我しないように設計されている空冷モデルはGIGABYTE独自のクーリングシステム「WINDFORCE 3X」を搭載
「WINDFORCE 3X」は、中央にあるファンが反対方向に回転することで、放熱に最適なエアフローが発生するという水冷モデルは、メンテナンスフリーのシステム「WATERFORCE」を搭載している
選別したGPUを採用することで、オーバークロック性能を保証し、高パフォーマンスを確保する液体窒素冷却専用のBIOSが用意されており、スイッチで切り替えられる(GTX980Tiのみ)
GeForce GTX TITAN Xで使用されているチョークコイルやコンデンサーを採用。高品質、高耐久性を向上させている現在はビデオカードのみが発売されている「XTREME GAMING」シリーズだが、今後はゲーミングデバイスや電源、PCケースも展開していくと発表
日本初公開となる「XTREME GAMING」シリーズのゲーミングマウス「XM300」
6400DPIの光学センサーを採用し、50DPI単位で設定可能。2種類のテフロン製マウスフィートが付属する。国内で発売するなら3月ごろになるとのこと。価格は未定

台湾の女性ゲーマーMitaさんが初来日
League of Legendsの腕前を披露

 製品紹介の後は、特別ゲストとしてGIGABYTEが専属契約している台湾の女性ゲーマーMitaさんが登場。e-sports SQARE秋葉原の店長とLeague of Legendsの親善試合を行なった。

台湾の女性ゲーマーMitaさんが、League of Legendsに登場する魅惑の暗殺者Ahriのコスプレで登場。これは魅惑すぎ!
e-sports SQARE秋葉原の店長と対戦するMitaさん。店長の奮戦むなしく、あっさりとMitaさんが勝利した

「WORLD OF TANKS」のゲーム大会も開催中

GIGABYTEは、PC版「WORLD OF TANKS」によるオンラインゲーム大会を16日と30日に開催する。こちらもチェックしてもらいたい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中