このページの本文へ

iOS、Android、Windowsスマホと連携

Fitbitからフィットネス特化のスマートウォッチ「Blaze」

2016年01月07日 13時44分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Fitbit Blaze」

 フィットビットは現地時間1月5日、フィットネス機能に特化したスマートウォッチ「Fitbit Blaze」を発表した。価格は199.95ドル(約2万4000円)で、国内展開については別途案内するという。

 フィットネス機能として、運動と睡眠を自動検知・記録する機能、スマートフォンのGPSと連動し走行距離やペースを記録する機能、心拍数の記録、ランニングや自転車、ヨガなど特定のアクティビティーを記録する機能、エクササイズの自動認識機能などを搭載する。バッテリー駆動時間は最大5日間。

 iOS、Android、Windowsなど200種類以上の端末との連携に対応しているという。Bluetoothで接続すると、スマートフォンへの着信やメールをバイブレーションで通知する。音楽の選択やボリューム調整、電話の応答も可能。

 カラーはブラック、ブルー、プラムの3色を用意。バンドは付け替え可能で、本革、ステンレス、エラストマー製のベルトを別途販売する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン