このページの本文へ

まさかのギャグ!くら寿司が「まるごといわし巻」を超えた

大福を海苔巻にして「まめ巻」!くら寿司の恵方巻が衝撃的

2016年01月06日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年の節分、世間に衝撃を与えた『無添くら寿司』の恵方巻きを覚えていますか?

世間を震撼させた『まるごといわし巻』から1年・・・

2015年の節分時期に、くら寿司が発売した『まるごといわし巻』。

 2015年登場した、いわしをまるごと一匹海苔巻にした『まるごといわし巻』。

 頭としっぽがはみ出ているあまりにもワイルドな見た目に、「いわしにご飯と海苔を巻きつけただけ」、「生臭そう」、「もうなんでもあり」と、ネットの話題をさらいました(実際にはいわし巻は骨も生臭さもなく、おいしい味でした)。

そうくるか!? 今年はまさかのギャグ巻

まるごといわし巻

 そんなくら寿司から、前年を上回る衝撃の恵方巻きが登場。

 なんと今年は、豆大福をまるごと2つ使用した大福恵方巻、その名も『まめ巻』

まるごといわし巻

 まめ巻って、ギャグか!?

 声を大にして突っ込みたくなりますが、くら寿司は本気。

 節分の風習の“豆まき”と、その際の掛け声「福は内」になぞらえ、豆大福を内側に巻いた恵方巻『まめ巻』を開発。

 味わいは当然、大福が甘~い。“スイーツ恵方巻”として楽しめるということ。

 あんこや生地、砂糖は北海道産のものを厳選。黒大豆には、大豆イソフラボンやポリフェノールを豊富に含んだ「黒千石」を使用。小粒の黒豆が入ったもっちりとした大福と、それを包むシャリ、海苔との組み合わせにより、様々な食感。

 シャリの酸味で後味はさっぱりしているんですって。

 ふむふむ……。いくら説明があったところで、大福の海苔巻なんて前代未聞なので、食べてみないと味が想像できないなぁ(笑)。

『まるごといわし巻』は今年も登場

まるごといわし巻

 また、昨年話題になった『まるごといわし巻』は、海苔に骨をプリントして見た目がパワーアップ。

 まるごと一本塩焼きにした真鰯と、大葉、梅肉が巻かれており、昨年同様、魚本来のおいしさが楽しめるということですよ。

 大福の恵方巻という、意表をついてきた『まめ巻』。まるごと一本いわしが入った『まるごといわし巻』。味は見た目の以上にインパクトがあるか、ぜひ試してみたいもの! くら寿司ではほかにも、一般的な『七福巻』なども販売します

 本日1月5日よりくら寿司で予約受付スタートです!

『まめ巻』(220円)
『まるごといわし巻』(350円)
・予約期間:1月5日~2月3日(お渡し当日まで)
・お渡し:全国の無添くら寿司店頭にて
※各1万本限定。
※価格は税別価格です。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社