このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

新春アキバ福袋大特集2016 ― 第4回

新春1発目のアキバ萌え福袋は悲喜こもごもの結果に?【ホビー・萌え系】

2016年01月02日 17時30分更新

文● 千駄木和弘、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
恒例のアキバ福袋をドーンと買ってきた。こちらでは萌え系の福袋をレポートするぞ

 年の始めのためしとて~♪ てなわけで、今年もホビー・萌え系な福袋コーナーです(その他の福袋はエンタメ編1エンタメ編2自作パーツ)! 今年の福袋チョイスは特にテーマは決めてないが「良いフィギュアが入っていそう」な雰囲気のある福袋を選ぶようにしてみた。我ながらだいぶフンワリしたチョイス案だが、要は「量より質」を重視したい狙いだ。こまごまと小さいグッズが多数入ってそうな福袋よりも、点数は少なくても価値の高いアイテムが入っている福袋のほうがイイかも? はたして、このふんわりチョイスが吉と出るか、凶と出るか?

去年の記事を見たら鬱箱が欲しくなる?
ゲームショップ紙風船

 中古ゲームやフィギュアを扱う「ゲームショップ紙風船」の福袋は「フィギュア袋」「ゲーム袋」「PCゲーム袋」「鬱箱」といったラインナップ。鬱箱は昨年の記事を再度読んでいただきたいが、鬱というには大ボリューム感のある「イイ鬱」なのだ。

 しかし、購入にあたり問題がひとつあり、フィギュア袋と鬱箱の購入フロアが異なっており、それぞれのフロア別に待機する必要があった。待機列の長さから両方のアイテムは購入できなさそうと判断したため、今回はフィギュア袋を優先してみた。

 ちなみに、後で店員さんにヒアリングしたところ、鬱箱は用意数が少なく早めに売りきれたとのことだった。あぶねえ、フィギュア袋を優先して正解だったね。

狙い通りに「量より質」な内容をゲット
「中古フィギュア福袋」1万円

フィギュア福袋は「パンパンに詰まってる袋」と「明らかに量が少ない袋」があった。今回は欲張らず、あえて少ない袋袋を選んでみた。うーん……見た感じだとフィギュア箱は多くて4個、少ないと3個、もしかしたら2個しか入ってないかも? でも、その少なさが逆に期待してしまう
予想どおり中身は3個。福袋の価格が1万円だから、フィギュア1体の中古販売価格が約3300円以上のものが入っていないと鬱ってしまう。しかし、3体をよく見てみるとメジャーキャラばかりだったので福袋班としては安堵した。ボリューム不足であと1体あればお得感があってイイのになぁという感じは否めないが、うわー損したわ! という感じはない。あとは、価格表示は税込み1万円だと非常に嬉しいのですが……
バンダイ「アーマーガールズプロジェクト 艦これ 愛宕」。いやあ、これは可愛いね。デカいし(特定の部位をガン見しつつ)。アクションも取れるし艤装もしっかり作られていて遊びでがありますわ
ウェーブ「ビーチクイーン ガールズ&パンツアー 西住みほ」。西住殿の水着ですぞー。昨年は劇場版も公開されたこともあり古さを感じさせない一品。膝立ちで自立できるのもグッドです
マックスファクトリー「figma 田井中律」。ドラムセット付き律ちゃんですな。アクション台座で支えなくてもしっかりドラムチェアに座れるのがいいね

次ページでは、色々ヤバかったアソビットシティ福袋

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社