このページの本文へ

スマホで空間シミュレーションが可能な「Sketch」実装

住宅デザイン・設計アプリ「Houzz」のiOSアプリに新機能

2016年01月04日 06時00分更新

文● 川島弘之/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 住宅デザイン・設計プラットフォームを運営するHouzz Japanは、iPhone/iPadアプリ新機能「Sketch」の提供を開始した。

 Houzzは、住宅の設計やリモデルに関する米国生まれのプラットフォーム。2009年のサービス開始以来、住環境を改善するために必要なあらゆる情報を提供している。住宅関連のプロフェッショナルにとっては作品を掲載したり、クライアントと協働したり、新たなクライアントと繋がるためのツールとして利用できる。すでに世界中の数千万人の住宅所有者、ホームデザイン愛好者、住宅改装のプロとつながっているという。

Houzzの特徴

 今回はiPhone/iPadアプリの新機能「Sketch」をリリース。Houzz上の800万枚を超える空間写真およびアプリで撮影した写真を選択し、空間の中にHouzz上のインテリア商品や建材写真を加えて、商品の大きさや配置を自由に変えながら、空間設計をシミュレーションできる。

Sketchの利用例

 また、写真にテキストや絵を描けるテキストメモや、顔の表情や家具など150以上のスタンプを挿入して、複数ユーザーがリアルタイムに共同作業することが可能だ。

 Houzzアプリは現在App StoreとGoogle Playで無料公開されているが、新機能のSketchは、iPad用Apple Pencilに最適化されている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
ピックアップ