このページの本文へ

5点マルチタッチに対応した「UPQ Phone A01X」12月21日発売

2015年12月21日 16時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 UPQは12月21日、「UPQ Phone A01」の後継機「UPQ Phone A01X」を発売した。5点マルチタッチに対応し、ストレージを16GBに強化したLTE対応SIMフリースマホで、CPUはクアッドコアのMT6735(1.3GHz)。カラバリは従来のブルー・バイ・グリーン、ホワイト、ブラックに新色のホワイトBGを追加した。価格は1万5984円。

「UPQ Phone A01X」

 前機種「UPQ Phone A01」が技適認証未発行のまま出荷され全回収となったことに関して、UPQ代表取締役社長の中澤優子氏は「端末スペックに間違いはなく、技適も取得したうえで発表している。次回製品も同じ轍を踏まないようチェック体制を構築している」とコメント。「A01X」に続く新端末を2016年2月中旬に発表する考えを明らかにした。

UPQ代表取締役社長の中澤優子氏

 「A01X」のほかアクションカム「Q-camera ACX-X01」用のスペア防水ハウジング(1318円)のほか、水に浮かせて使えるフローティンググリップ(1069円)、3つの吸盤をもつアルミサクションカップ(1069円)の全3種類のアクセサリーもあわせて発表された。

「UPQ Phone A01X」の主なスペック
メーカー UPQ
ディスプレー 4.5型液晶
画面解像度 480×854ドット
CPU Corex-A53(MT6735)
1.3GHz(クアッドコア)
メモリー(RAM) 1GB
ストレージ(ROM) 16GB
対応LTEバンド バンド1、3、19、28
対応3Gバンド バンド1、19
対応GSM周波数 800MHz、900MHz
1.8GHz、1.9GHz
カメラ 500万画素
(インカメラ200万画素)
バッテリー 1800mAh
CPU Snapdragon 400(MSM8926)
1.2GHz(クアッドコア)
無線LAN 11b/g/n
Bluetooth 4.0
テザリング台数 WiFi×5、Bluetooth×3
USB×1
OS Android 5.1
サイズ/重量 約66(W)×8.6(D)
×133(H)mm/約118g

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART