このページの本文へ

最新Atom&フルHD超の液晶搭載! 高性能Windows 10タブが3万円切り

2015年12月19日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cherry TrailことIntel Atom x5やフルHD超の高解像ディスプレーを搭載する、高性能な9.7型Windows 10タブレット「V919 Air CH」が東映無線ラジオデパート店に入荷している。メーカーは中国のONDAで、価格は2万9800円と格安だ。

アキバで流通する激安の中華タブとしては、初登場となるCherry Trail世代のWindows 10タブレットが入荷。ONDAの「V919 Air CH」が店頭販売中だ

 Intelの最新モバイル向けプロセッサである、Cherry TrailことAtom x5-Z8300(4コア/最大1.84GHz)を搭載した格安の中華タブレット。中華系端末での搭載モデルとしては、初登場となる端末だ。

 ディスプレーは2048×1536ドットの9.7型IPS液晶を採用。4GBメモリーや64GBのストレージを内蔵するなど、かなりのハイスペック構成だ。格安かつ高性能なWindowsタブレットを探している人には、新たな注目モデルが現れたと言える。

ゴールド調のボディーを採用。2K解像度のディスプレーや4GBメモリーを搭載するなど、スペックはかなりハイエンド寄りだ

 そのほか、フロント・リアともに200万画素のカメラを実装し、ネットワークはBluetooth 4.0と無線LANをサポート。インターフェースは、microSDカードスロット、microHDMI、イヤホンジャックなどを備える。

 なお、OSはWindows 10 Home(64bit)の中文版を搭載。言語パックのダウンロードにより日本語環境でも使用できるものの、ショップでは「OSの言語変更や通信機能については保証対象外」としているため、使いこなすにはある程度の知識が必要になる。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART