このページの本文へ

MMCX端子の着脱式ケーブルを採用

着脱可能なハイレゾイヤフォン、BA型/ダイナミック型のハイブリッド

2015年12月15日 17時43分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「EHP-R/HH1000Aシリーズ」

 エレコムは12月15日、バランスド・アーマチュア(BA)型とダイナミック型ドライバーを搭載したハイレゾ対応カナル型イヤフォン「EHP-R/HH1000Aシリーズ」を発表した。2016年1月中旬から販売を開始する。

 中高域を再生するBAドライバーと、中低域を再生する8mm径ダイナミックドライバーを搭載したハイブリッドスタイルのイヤフォン。ダイナミックドライバーは高硬度で軽量かつ温度変化に強いベリリウムコート振動板を使用することで、鮮明でくっきりとした高音表現を可能にしたという。ドライバーから発生する不要な振動は、高剛性アルミハウジングで抑制する。

カラーはブラックとシルバーの2タイプ
MMCX端子を採用した着脱式コードを採用

 2種類のケーブル(スマートフォン用のリモコンマイクあり/なし)が付属する。ケーブルはMMCX端子を採用し、着脱可能とした。価格は3万5270円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース