このページの本文へ

XLRバランス出力をそなえている

「Astell&Kern AK380」をプリアンプと接続できるクレードル

2015年12月11日 13時15分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは12月11日、「Astell&Kern AK380 クレードル」を、12月18日から発売すると発表した。

 Astell&KernのハイレゾポータブルオーディオプレーヤーAK380/AK320専用のクレードル。XLRバランス出力をそなえているのが特徴で、XLR入力をそなえたプリアンプ、プリメインアンプ、パワードモニタースピーカーなどと接続できる。AKシリーズに接続することで、PCを使わずにCDをリッピングできる「AK CD-RIPPER」用の接続端子も用意している。

 AK380/320の充電兼、USB DACとして利用するためのUSBケーブルもクレードルに装備している。なお、USB DAC使用時は、XLRバランス出力は利用できない。

 サイズはおよそ幅84.95×奥行き118.12×高さ67.85mm、重量はおよそ414g。直販価格は4万4980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART