このページの本文へ

非デジオタ女子ナベコの「なんでも試してみる」 ― 第11回

久原醤油のあごだしキャンペーン。記者が試してみたけど、これ無理だ。

日本最長400mのスマホサイトをスクロールしきったら5万円

2015年11月14日 17時40分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
久原醤油のあごだし

「日本最長(たぶん)400mのスマホサイト。最後まで、みれたら5万円」

スクロールするだけのシンプルなチャレンジ

 久原醤油の『あごだし鍋スープ発売記念』として、11月19日までユニークなキャンペーンが実施されています。

 400mのおそるべき長さのキャンペーンサイトをスクロールしきった人の中から、抽選で毎日1名に5万円が当たるというもので、この400mという長さはおそらく日本最長であるということ。

 参加資格は、スマートフォンを持っていて、忍耐力のある人。

久原醤油のあごだし

「スクロールするだけ」

 確かに、ふだんスマホを使って、アプリやブラウザーをカカカっと見ている私たちにとって、スクロールはごくごく日常的な動作。400mのサイトって長そうですが、スクロールするだけだからそう難しくもないのではないでしょうか。

 そう、思って記者ナベコが挑戦してみることにしました。

400mスクロールに挑戦してみた

 “スタート”を押すと「あご(とびうお)はなんと、最長400mの飛行記録を誇る魚なんです」とうんちくが出てきます。なるほど、一応あごだしの商品に400mの由来がかかっているんですね。本当かな~、という感じがしますが。

久原醤油のあごだし

 そのまま、下にスクロールしていくと、大海のような画面がえんえんと広がっています。これが400mのサイトという広大な海。これをとびうおのごとく泳ぎ切らなくてはいけません。

久原醤油のあごだし

「どりゃ~~~!」

 と、若いエネルギーをぶつけ、カッカッカッと勢いよくスクロールさせてみました。よしっこれは、長めの経済コラムのページも3本以上は読みきったかなくらいの感覚で現在地を見ると(スクロールを止めると、現在地確認のコマンドが出てきます)。

久原醤油のあごだし

 んっ、9m?

 自分的にはなかなかの距離をスクロールしたと思いましたが9/400mしか進んでませんでした。これは400mってかなりの長さ。覚悟せねばなりません。

久原醤油のあごだし

「どりゃ~~~、どりゃ~~~!」

 さらに根気よくずっとスクロールさせていきましたが、途中でiPhoneのメニューを引き出してしまったり、サイトを横にスライドさせてしまったりして、進んできたブラウザを消してしまうという事態になりました。

 即リセット。マジか。

サイトをしばらく放置してもリセットになるので、途中でトイレにもいけません。

「どりゃ~~~、どりゃ~~~、どりゃ~~~!……ぜいぜいぜい」

 指を動かす筋肉が疲れてきました。これはまずい。

手と腕が筋肉痛になるよ、これ

 結局、自分の中で最長のスクロール記録は72m。5分弱がんばった記録でした。

久原醤油のあごだし 久原醤油のあごだし

 これ以上は、ブラウザーを途中でうっかり消してしまったりして、「もう無理」とあきらめました。

 5分って大したことないなと思うかもしれませんが、テレビもマンガも見ずに指を動かし続けての5分間ってとてもキツイ。目を話すと、うっかり変なとこ触ってブラウザーがパーになるし。せめて酒が飲めれば……。

 断言しますが、この400mスマホサイトキャンペーン、基本的にゴールさせる気がありません。よっぽどの精神力と腕の筋肉というタフさがなければまず無理でしょう。

 無事スクロールしきった人から、毎日抽選で1名に5万円とありますが、これをクリアする人なかなかいないの、かなりの高確率で当たりそう。というかいっそ、これだけの労力を費やすんだから達成した人全員にプレゼントが欲しいですよ。

 たぶん、時間を費やすだけで、絶対にゴールできない400mのサイト。それでも試したいという、チャレンジャー(暇)な人は、ぜひ挑戦してみてください! 11月19日までです。

「くばら あごだしチャレンジ」キャンペーン
・概要:400mのスクロールに成功した人から抽選で毎日1名に5万円が当たる
・期間:11月19日まで
・応募条件:メールアドレスを持っている人、本キャンペーンの注意事項に同意する人

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社