このページの本文へ

ゲーム内外で様々な企画を展開!

佐賀の呼子のイカとスプラトゥーンがまさかのコラボ!その名も「Sagakeen」

2015年11月13日 18時02分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Sagakeen(サガケーン)」

 佐賀県は11月13日、情報発信における地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の事業として、任天堂のWii U用ソフト「スプラトゥーン」とのコラボレーション企画「Sagakeen(サガケーン)」を実施すると発表した。

 Sagakeenは、「呼子のイカ」と、イカが主人公のスプラトゥーンが「イカ」つながりでコラボし、ゲーム内外でのイベントを通して佐賀県の魅力発信に取り組む企画だ。その一環として、11月18日から11月24日まで、東京タワーにコラボショップ「Sagakeenイカすロビー」をオープン。呼子名物いかまんじゅうや唐津焼などとスプラトゥーンがコラボしたグッズを販売するほか、イカの回転乾燥機「いかぐるぐる」をモチーフにしたクリスマスツリーも展示する。

 また12月1日から2016年1月31日まで、呼子エリアでもイベント「Sagakeen呼子のイカすフェス」を展開。観光遊覧船「イカ丸」がスプラトゥーン仕様の「スプラ丸」になる。朝市通りの公式ショップではコラボ製品も販売予定だ。呼子の冬の風物詩というツリーに吊るしたイカの干物を来場者にプレゼントする「イカすクリスマスツリー」もスプラトゥーンとコラボする。さらに、観光ポイントを巡ってナワバリを拡げるスタンプラリーも開催予定だ。

「スプラ丸」のイメージ

 ゲーム内では、11月21日12時から11月22日12時まで、佐賀県を題材にした「フェス」を実施。プレーヤーは、佐賀県産の山の幸(佐賀牛)と海の幸(呼子のイカ)のどちらが好きかを投票してバトルに参加し、投票数とバトルの結果で勝負が決まる。ゲーム内のキャラクターが着用するTシャツには、佐賀牛と呼子のイカをデザインする。

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社